AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

ブライダル広告モデルの出演期限をアラートする「AIパトローラー」URLを定期巡回する新機能搭載

最終更新日:2021/10/13

株式会社ウエディングパークが、デジタル技術を活用してウエディング企業の変革を支援する業界初の専門組織「DX推進室」が手掛けるサービス「AIパトローラー」において、入稿作業をサポートする新機能をリリースしました。

 

このAIニュースのポイント

  • ウエディングパークがDX推進室の「AIパトローラー」において入稿作業サポート機能をリリース
  • 広告モデルの出演期限切れリスクを検出、URLの配下ページを自動パトロールで入稿作業を効率化
  • 1回の登録につき約1.5時間の工数削減見込み、ブラインドイメージ低下のリスク削減に貢献

 

「AIパトローラー」は、広告モデルの出演期限をアラートすることで契約期限切れリスクを検出し、人的なチェック業務の効率化や確実性向上に役立つツールとして、2021年7月よりウエディング業界向けに提供されているサービスです。今回の機能アップデートは、利用者による入稿作業の効率化を目的としており、アップデート前後で、1回の登録につき約1.5時間の作業工数削減が見込めるようになります。特にサービス利用開始時の入稿負荷が軽減されることで、より多くの利用者にとって“導入しやすく、業務効率の改善にも繋がりやすい”サービスを実現しています。

これまでは広告モデルの監視対象となるWebページを1URLずつ設定する必要がありましたが、今回の機能アップデートにより、登録したURLの配下ページを一部自動でパトロールできるようになりました。また、管理画面のアップデートも行い、監視対象のWebページ設定を、一部チェックボックスで行えるようになっています。

予め「広告出演に期限のあるモデル等の画像」「出演契約期限」「当該モデルの出演画像を掲載するWebページURL」を管理画面にて登録することで、各WebページURLを「AIパトローラー」が定期巡回し、Webページ内に「使用許諾に期限のあるモデル等の画像」が掲載されているかを判別します。判別されたモデル画像の契約期限1ヶ月前を目安に、メールで注意アラートを自動送信します。


契約期限が切れたモデルが出演する画像を広告として使い続けることは、場合によっては損害賠償、謝罪広告等の請求を受ける可能性があり、ブランドイメージの低下につながるリスクもあります。しかしその分、期限確認作業にはかなりの時間や労力が必要になります。
今回のアップデートで作業工数削減の事例が増えれば、ウエディング業界のDX化に大きな影響を与えるのではないでしょうか。

出典:PR TIMES

chatbot eBook

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら