DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

IBM Watson
のサービス比較と企業一覧

一括資料請求なら、導入の比較検討が
スムーズに行えます!

利用料金・初期費用・無料プラン・トライアルの有無などを、一覧で比較・確認できるページです。サービスを比較・検討後、希望条件に合うものが見つかりましたら、下記のボタンよりご請求いただけます。

最終更新日: 2023/12/26

IBM Watsonとは?

皆さんは、IBMの開発したWatsonをご存知でしょうか。IBMと言えば、米国にある世界でも最大級のハード・ソフトウェアメーカーですが、近年、AI・人工知能開発のリーディングカンパニーとなっています。

IBM Watsonは、ビジネスシステムにAIを活用し、銀行や医療などの専門性の高い課題にも対応、細かな証拠から最も可能性が高い解答候補を導きだすことができます。

Watsonには数多くの特徴がありますが、その中でも特に大きな特徴として「3層のAIモデルによって効率的に学習できる点」が挙げられるでしょう。Watsonは、自然言語の解析を行う「ベースAI型モデル層」、業界特有の見方を企業データに加える「業界別モデル層」、各企業のデータを用いた学習によって適切な知見を見出す「企業個別モデル層」の3層で構成されています。そのため、限られたデータ量でも効率的に学習することができるのです。従来の人の目やノウハウだけに頼る仕事の業務効率化、コスト削減には限界があります。企業の生産性を向上させるうえで、Watsonが広く活用されているのです。
もっと見る

機能・用語解説

IBM Watsonサービス・企業一覧

FirstContactロゴ

FirstContact(ファーストコンタクト) 株式会社バイタリフィ

株式会社バイタリフィ提供する「FirstContact」は、お客様の課題に合わせて柔軟にカスタマイズが可能。初めての方にも導入していただきやすいハイコストパフォーマンスなAIチャットボットです。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
2980円/月〜(AI対応プランは15,000円/月〜) なし なし あり

チャットボット 株式会社 pluszero

株式会社 pluszeroが提供する「チャットボット」は、サイト・アプリ上の顧客からの質問・申込対応を自動対応するチャットボットの開発・導入や、コールセンターのオペレータの質問回答をサポートするチャットボットの開発・導入を行います。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合せください お問合せください なし なし

デジタルヒューマン デジタルヒューマン株式会社

デジタルヒューマン株式会社が提供するデジタルヒューマン(Digital Humans)は、チャットボットやNLPと連携し、対話と感情表現で新しい顧客体験を提供するサービスです。デジタル従業員として、直感的で、インパクトがあり、競争力があるサービス創造と顧客体験が提供できます。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
月額 135,000円〜 0円 なし あり

チャットプラス チャットプラス株式会社

チャットプラス株式会社が提供するチャットプラスは、チャットサポートツールをホームページやアプリに簡単に埋め込むことができる、チャットボット・チャットサポートツールです。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
1,500円~ 0円 なし あり

AIチャットボット「 HiTTO(ヒット) 」 HiTTO株式会社

HiTTO株式会社が提供するAIチャットボットHiTTO(ヒット)は、 市場シェアNo.1のノウハウを凝縮した完全自動学習型の"人事/労務"AIを搭載

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合せください 開始月無料 あり

CAIWA Service CoReDA 株式会社イクシーズラボ

株式会社イクシーズラボが提供する「CAIWA Service CoReDA」は、専⾨分野における製品情報の取得やECサイトなど多数ある製品の絞り込み検索に貢献します。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合せください お問合せください お問合せください お問合せください
AIloglogo

応対品質チェック支援サービス「AI Log」 エス・アンド・アイ株式会社

エス・アンド・アイ株式会社が提供する応対品質チェック支援サービス「AI Log」は、コンプライアンスチェックにも最適!AI Logは、応対内容から自動的に不適切な表現や伝え漏れを抽出し、応対品質の向上をサポートします。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合せください お問合せください お問合せください お問合せください
AIdiglogo

コンタクトセンター向け応対支援サービス「AI Dig」 エス・アンド・アイ株式会社

AIがお客さまからの質問文をもとに回答候補を導き出してオペレーターをフォロー。エス・アンド・アイ株式会社が提供するコンタクトセンター向け応対支援サービス「AI Dig」は、ベテランの暗黙知(ナレッジ)を中心に、「チーム」で活動するための応対支援サービスです。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合せください お問合せください お問合せください お問合せください
簡単1クリック資料請求 簡単1クリック資料請求

プロダクト資料をまとめて
比較・確認したい方はこちら

IBM Watson機能比較表

製品名

FirstContact(ファーストコンタクト)

チャットボット

デジタルヒューマン

チャットプラス

ZUKKU(ズック)

機能

幅広い活用シーンに対応

表記揺れのある質問にも対応できる自動化レベルの高いチャットボット

人間らしさとAIのメリットを融合。新しい顧客体験を提供する「対話+感情表現 AIインターフェース」

初期費用0円 月額1,500円〜低価格で利用可能 使い易さNo.1「チャットプラス」

わずか10cm!手のひらサイズの マーケティング支援AIロボット

利用料金 月額 2,980円~ お問合せください 月額 135,000円〜 1,500円~ 20,000円/台
初期費用 0円 お問合せください 0円 0円 1,365,000円〜
無料プラン
無料
トライアル
製品リンク 「FirstContact(ファーストコンタクト)」の
詳細はこちら
「チャットボット」の
詳細はこちら
「デジタルヒューマン」の
詳細はこちら
「チャットプラス」の
詳細はこちら
「ZUKKU(ズック)」の
詳細はこちら

IBM Watsonの機能・用語解説

AI・DX用語集
機能名・用語 解説
一問一答(型) ユーザーから送信された文章に反応して回答を出したり、問い合わせ内容のキーワードから事前に設定した質問文をピックアップし、該当するものをいくつか提案しながら解決に たどり着く 手法 。
音声認識 「人間の声を理解し、テキストに変換する技術」を指しますので、SiriやGoogle音声アシスタントなどに話しかけたときにテキスト変換されている機能が「音声認識」にあたります。
画像認識 「その画像に何が写っているのか」を認識する技術のことです。パターン認識の一種で、近年は深層学習(ディープラーニング)という手法によってさらに精度が向上し、多様な分野での導入が進んでいます。
感情認識 人間の感情や気持ちの変化、表情などを読み取ることを指します。分析の対象は顔の表情や声、文章など、多岐に渡ります。
機械学習型 あらかじめ入力したデータ、または蓄積されたデータをAI が解析し最も適切と判断した回答が表示されるタイプ。費用は高めだが、多種多様な質問に対応し、より自然な会話が行える。
クラウド型 サーバー上にシステムが置かれているタイプのことです。iPhoneやAndroidなどのスマホ、PC、タブレットなど、端末からインターネットを介してアクセス可能です。
シナリオ(型) 予想される結果に対し予め与えられる会話のルール。シナリオ型と呼ばれるチャットボットは、シナリオが用意されていなければ、ユーザの入力に対応できない 。 ルールベース型のチャットボットに多い。
ルールベース型 作成したシナリオに沿って自動で回答し会話するタイプ。比較的構築は簡単。ただし、シナリオに沿った回答しかできないので、パーソナライズされた質問や表現を理解するのは苦手。比較的コストも低く、設定もシンプルであることが多い。
API 連携 ソフトウェアの機能を共有すること。簡単に幅広いサービスが共有できる。
IBM Watson IBM Watsonは、アメリカのコンピューター関連製品(サービス)を取り扱っている「IBM」によって開発された質問応答システムのことです。人間では難しいとされる膨大な量のデータも扱うことができ、そのデータを学習して回答の精度を高めていくことができます。
IBM Watson Explorer 大量に蓄積された構造化データ、非構造化データの収集や分析ができるプラットフォームです。データの探索や分析を行うことで、意思決定や顧客サービスの傾向、パターンを明らかにすることができます。
NLP(自然言語処理) 私たちが使用している言葉(自然言語)をコンピューターによって処理させる技術のことを指します。なお、自然言語と対比する言葉として挙げられるのが人工言語です。
Speech to Text リアルタイムでの音声認識とテキスト化を実現できます。IBMの音声技術で「Speech to Text」という音声を文字に変換させるものと、「Text to Speech」という文字を音声に変換させるものの2つが存在します。
Watson Assistant チャットボットをはじめとするユーザーとコンピューターが自然言語で対話するためのアプリケーションを開発するツールです。 ユーザーの入力した自然言語での問い合わせを理解し、適切な回答を返します。
Watson Discovery HTML、PDFといった形式で作成された文書を IBMの人工知能「Watson」 によって、コンテンツを検索するシステムです。主な3つの機能として、文書取込(クローラ)機能、エンリッチ機能、クエリー機能があります。
Watson Visual Recognition ディープラーニングを使用して画像に映った人物や情景などのさまざまな分析、認識を行うことができるサービスです。
簡単1クリック 簡単1クリック

プロダクト資料をまとめて
比較・確認したい方はこちら

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

無料
全サービス資料請求

資料請求エリアを閉じる

プロダクト資料をまとめて
比較・確認したい方はこちら

簡単1クリック資料請求
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。
実際のメールマガジン内容はこちらをご覧ください。