DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

IoT
のサービス比較と企業一覧

無料
全サービス資料請求

資料請求エリアを閉じる

プロダクト資料をまとめて
比較・確認したい方はこちら

簡単1クリック資料請求

一括資料請求なら、導入の比較検討が
スムーズに行えます!

利用料金・初期費用・無料プラン・トライアルの有無などを、一覧で比較・確認できるページです。サービスを比較・検討後、希望条件に合うものが見つかりましたら、下記のボタンよりご請求いただけます。

最終更新日: 2022/06/23

IoTとは?

IoTは、"Internet of things"の略です。「モノのインターネット」と訳され、日常の様々なものがインターネットにつながることを指します。

IoTによってできることは主に二つあり、一つ目はモノの遠隔操作です。インターネットにつながったモノを、リモコンなどを用いて遠隔から動きを制御することが可能になります。

二つ目は、モノのモニタリングです。モノにセンサーなどをつけ、その情報をネットを通じて送信することで、遠隔からモノの状態を常に監視することができます。

IoTによって、これまでできなかったモノの監視、制御が可能になるため、より便利で快適な生活ができるようになると期待されています。

もっと見る

機能・用語解説

IoTサービスを探す

AIアルゴリズム「Package20™」

AIアルゴリズム「Package20」
AI Dynamics Japan

AIアルゴリズム「Package20」

性別・年齢等を識別する「顧客属性推定」、乗り物や人などを検出する「物体検知」、店舗内の混雑状況などを把握するための「滞在人数カウント」、工場現場での安全性チェックに有効な「ヘルメット検知」など、 様々な商用シーンで活用いただけるAIアルゴリズム20種をパッケージ化して提供しています。
ご利用は、ソラコム製AIカメラ「S+ Camera」にAIアルゴリズム「Package20」をインストールいただくだけです。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
9,800円(税込み) 初期費用無料 - お問合せください
業界
物流
IT
製造
小売
卸売
官公庁
目的
顧客分析
AI研究開発支援
顔認証
感情認識・感情解析
PoC検証
規模
大企業向け
中小企業向け
個人事業主向け
AI Dynamics Japanロゴ

エッジデバイス 組込AIモデル開発受託
AI Dynamics Japan

エッジデバイス組込AIモデル開発受託

特定用途が高く、高度なAI開発が必要な案件を中心に、お客様のご要望に応じたAI技術の導入提案、及びエッジデバイス向けAIアルゴリズムの開発受託を行います。 Nvidia Jetson、Raspberry Pi、Google Coral TPU、ソラコム S+ Camera、Panasonic Vieureka等、多様なエッジデバイスに対応しており、可視光カメラに加え、赤外線、LiDARセンサーの活用経験も豊富にございます。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合せください お問合せください お問合せください お問合せください
業界
人材
不動産
金融
物流
IT
製造
教育
小売
卸売
保険
Webサービス
通信
メディア
官公庁
目的
データ分析
パーソナライズ
業務改善(効率化)
コスト削減
作業品質改善
異常検知
画像分類
顧客分析
AI研究開発支援
意思決定の高度化
顔認証
感情認識・感情解析
PoC検証
規模
大企業向け
中小企業向け
個人事業主向け

InspectAI
株式会社アラヤ

外観検査パッケージソフト「InspectAI」
導入しやすく、高精度・高速処理を実現!

「InspectAI」(インスペクト・エーアイ)はAI技術により、主に製造ライン等での目視検査の自動化や、
検査員の人員削減や検査品質の均一化を実現するパッケージソフトです。
検査対象物を撮影した画像を元に、正常/異常をAIが学習し、判定します。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
個別お見積り なし なし
業界
物流
製造
目的
業務改善(効率化)
検査品質の保持・向上
技術の伝承
規模
大企業向け
中小企業向け

SpaceCore
株式会社アクセルラボ

SpaceCore
その物件に、“稼ぐ力”を。

スペース・コアは、アクセルラボが提供するスマートライフ・プラットフォームです。
スマートホーム化を起点に、業務の効率化と顧客との関係強化、収益アップを実現。
不動産会社の他、民泊運営会社など様々な企業に導入されています。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
物件により応相談 - なし なし
業界
不動産
小売
卸売
Webサービス
通信
官公庁
目的
業務改善(効率化)
付加価値
物件の価値向上
コミュニケーション
規模
大企業向け
中小企業向け
個人事業主向け
簡単1クリック資料請求 簡単1クリック資料請求

プロダクト資料をまとめて
比較・確認したい方はこちら

IoTの機能・用語解説

機能名・用語 解説
IoT 「Internet of Things」の略称であり、日本語では「モノのインターネット」と訳されます。モノがインターネットにつながることによって情報を取得でき、その情報を活用してより最適な機能の選択を行えるようになることを指します。
エッジAI 言葉通り「端」を意味するもので、端末機械や無線基地局などを指します。「スマートフォン」や「IoTの電化製品」などがエッジAIに該当します。
活用技術 AIの技術をさまざまな領域で活用するサービスのことです。特に近年は、画像認識や音声認識、自然言語処理といった技術が活用されているサービスが多くなってきています。
技能レベル AIは大量のデータを分析し、予測していくことを得意としているため、このような分野で生産性向上を図る上でも大きく貢献できるのです。また、IoTの活用によって情報の取得も容易になったため、今後は農業や医療といった幅広い分野で活用されていくことが期待されています。
データ収集 これまではデータとして存在していなかった情報を数値化するという活用方法も存在します。また、取得した情報を活用してロボットが稼働するようになれば、より幅広い分野で人手不足を解消できるようになるでしょう。
ビッグデータ ボリューム、種類、速度という3つの要素を満たしたもので、構造化データに限らず、非構造データやIoTデータなどのさまざまなデータをいいます。ビッグデータはIoTによって生み出されるという考え方もできるでしょう。
介護IoTソリューション 人と人の接触が非常に多い介護現場においても導入が進んでいます。その一例としては、複数のセンサーによって遠隔で入居者の安否確認を行うことができるシステムが挙げられるでしょう。
動向分析IoTソリューション スマホのWi-Fiシグナルを受信するセンサーを活用することで、街や店舗の人の動きを分析することができるわけです。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、新しい生活様式が求められるようになりました。
3密IoTシステム 店舗内に環境センサーを取り付けることによって、「二酸化炭素(CO2)濃度」「会話音量の変化」を計測することができるというもの。二酸化炭素(CO2)濃度を計測すれば、店舗内の密閉度がどの程度なのかを可視化することができます。また、会話音量の変化を計測すれば、店舗内の密接度を可視化することができるわけです。
検温IoTシステム 検温システムとスマホのビーコンアプリを連動させることによって、高体温の従業員がどこに滞在したか、誰と接触したかを自動的に記録できるというもの。特定の従業員のみが出入りするオフィスや工場などの検温作業を無人化できます。
簡単1クリック 簡単1クリック

プロダクト資料をまとめて
比較・確認したい方はこちら

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら