DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

パーソルグループ、生成AIを活用し社員のアップスキリングを推進。業務時間削減43.5%増加へ

最終更新日:2024/06/17

パーソルホールディングスは、生成AIにおける社員のアップスキリング推進により、業務時間削減率が43.5%増加したと発表しました。

このAIニュースのポイント

  • パーソルホールディングス、生成AI活用のアップスキリング推進により、業務時間削減率が43.5%増加
  • 新たな学びの習慣が身に付き、月1~19時間学習をする社員が増加
  • 業務効率化により創出された時間で、創造的な業務や、顧客への新たな価値提供の創出など、サービスの向上にも繋がっている

パーソルホールディングス株式会社は、2023年よりグループ社員を対象として、生成AI活用に関するアップスキリングを推進しています。

今回、社員へのアンケート結果から、アップスキリング前後で業務時間の削減率が43.5%増加したことや、社内コミュニティによって学習のモチベーション向上に繋がったことが明らかになりました。

パーソルホールディングスでは、社内専用GPT活用により、すでに平均2.3時間の業務時間削減に成功していましたが、生成AI活用に関するアップスキリングに取り組んだ後は、平均3.3時間と、削減率が43.5%に増加しました。

アップスキリング後のアイデア生成、文章作成といった「パーソル社内専用GPT」の主な利用用途において、「その他」を除くすべての項目で利用が増加。特に「分析・分類」用途での利用は15%増加しました。

また、生成AI資格試験(生成AIパスポート)の学習をきっかけに、学習習慣の無かった社員数が半減しました。月1~19時間の学習をする社員が増え、生成AIに限らないさまざまな学びの習慣を継続しています。

さらに、生成AI活用に関するアップスキリングをきっかけに、新たな学びの機会・習慣が創出されました。社内コミュニティでの情報交換や相互コミュニケーションが、学習のモチベーション向上に好影響を与えています。

今回の業務効率化で生み出された時間によって、社員が創造的な業務や、顧客への新たな価値提供の創出など、より重要な業務に時間に充てることが可能です。また、新しいスキル習得や専門性の向上など、さらなる学習に時間を使うことができます。

これらの結果から、社員が業務効率化によって生み出された時間を使い、より創造的な業務や、新たな価値創出などに時間を充てられることが期待されます。新しいスキル習得や専門性の向上など、社員の育成にも繋がっていきます。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

メルマガに登録する

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら