AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

日本鋭明技術、「近未来AI見守りスクールバスプロジェクト」でAIドライブレコーダーの提供を開始

最終更新日:2021/10/15

日本鋭明技術株式会社が、日本向けに改良したAIドライブレコーダーを提供する「近未来AI見守りスクールバスプラン」を発表しました。
実証実験への協力が可能な保育園、幼稚園、小学校、スクールバスを運営している自治体など、希望者を募集しています。

 

このAIニュースのポイント

  • 日本鋭明技術がAIドライブレコーダーを提供する「近未来AI見守りスクールバスプラン」を発表
  • アメリカのスクールバスの取り組みを日本向けにカスタマイズしソリューションとして提供
  • 子供を送迎するための安全な仕組みづくりと交通災害撲滅に貢献

 

所有するスクールバスに、日本鋭明技術のAIドライブレコーダーを搭載します。コロナ禍の新たな安全スタイルでの登下校、登下園の仕組みに問題ないか確認することが可能です。類似ソリューションとして海外(アメリカ、UAE)のスクールバスでの実績がありますが、日本ではこれからスタートする段階です。また、日本向けに一部カスタマイズする必要性があるため、日本向けソリューションにて、実証実験を行います。
 
実証実験では、AIカメラが学童・児童のイレギュラーな行動に対して問題なく機能するか、日本向けにカスタマイズしたアプリに不具合が無いか、通信障害の有無、管理者と保護者サイドの使い勝手、安全運転装置の改善点などを主に確認していく予定です。提供するソリューションの内容は、AIドライブレコーダー、ドライバー見守りカメラ、視覚検知カメラ、学童見守りセンサー、一元管理ソフトとなっています。
 

 

 

スクールバスとAIドライブレコーダーを組み合わせた交通災害撲滅に貢献するサービス、この取り組みが普及することで、全ての子供たちに安心・安全を提供できますね。

 
出典:PR TIMES
 
chatbot eBook

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら