AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

大阪府とキカガク、中小企業のDX推進を支援

最終更新日:2021/04/20

DX推進人材 

キカガクと大阪府は、中小企業のDX推進を支援するため事業連携協定を締結し、大阪府内中小企業が取り組むDX推進の支援を行うことを発表しました。

このAIニュースのポイント

  • キカガクの研修で社内のDX人材を育成することが可能
  • 研修では、企業から実データを借りて、データ分析・PoCを行うためビジネスに生かせる
  • 社内の IT・AIリテラシーを高めることが可能

キカガクと大阪府は、中小企業のDX推進を支援するため事業連携協定を締結し、キカガクは大阪府とともに大阪産業局や金融機関、商工会・商工会議所などと協力をして、大阪府内中小企業が取り組むDX推進の支援を行うことを発表しました。

キカガクは、大阪府が立ち上げたプラットフォームにおいて、データやデジタル技術に関する課題を抱える大阪府内の中小企業に対し、「大阪府DX推進パートナーズ」としてソリューションの提供を行います。また、大阪府内の中小企業の生産性向上、利益拡大、新しいビジネスモデルの創出を図り、大阪の再生・成長に貢献すると意気込んいます。

キカガクは、IT企業に限らず、製造業、小売業、医療、運輸、金融など業界に特化した研修およびコンサルティングを行っています。そのためビジネス課題から逆算したDX人材を育成することができます。

・大阪府報道提供資料
『大阪府DX推進パートナーズに、新たに71事業者が加わりました』
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=41115

 

・DX 推進人材 研修ロードマップ
DX推進人材 

・データサイエンティスト 研修ロードマップ

 

■実データを使用したカスタマイズ研修

近年、多くの企業で IT・AIリテラシーの研修が行われていますが、それらを学んだ先にビジネスへどう利活用するのかの道筋が定まっていません。キカガクは企業から実データをお借りし、データ分析・PoCを行います。

それらをユースケースとし研修をゼロから設計していきます。企業側はデータ分析をITベンダーやコンサルティングに頼むことなくビジネスの可能性を探れるかつ、社内の人材育成にそのまま役立てることができます。

ビジネス課題から逆算した研修を行うからこそ、今何をどう学べばいいのか明確に定義することができ、広く社内の IT・AIリテラシーを高めることが可能です。

キカガクはこうした人材育成のためのソリューションを提供し、多くの企業のDX推進を支援します。

 

出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら