DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

リアルタイムAI画像解析サービスを、 九州佐賀国際空港旅客ビルの利用者数カウントに活用

最終更新日:2022/04/27

サービス向上目指し利用者数計測

AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーであるオプティムは、九州佐賀国際空港旅客ビルの利用者数をカウントする取り組みが開始。利用状況に基づいた利便性向上の施策検討などが可能になり、旅客ビル利用者の満足度向上などが期待されます。

このAIニュースのポイント

  • 九州佐賀国際空港旅客ビルの利用者数をオプティムのAI画像解析サービスでカウント
  • リアルタイムAI画像解析サービスは11業種を対象とした計300種類を超える学習済モデルを適用
  • 得られたデータをもとに、混雑を回避するなど利便性向上のための施策検討が可能に

株式会社オプティムは、佐賀ターミナルビル株式会社が運営・管理する九州佐賀国際空港旅客ビルの利用者数を設置されたカメラの撮影映像を解析してカウントする取り組みを開始しました。取り組みにより得られたデータに基づいて、利用状況に応じた利便性向上の検討などが可能となり、旅客ビル利用者の皆様のサービス性・安全性向上が期待されます。

オプティムが提供する高機能リアルタイムAI画像解析サービス「OPTiM AI Camera Enterprise」とは、店鋪や施設など業界別・利用目的別に設置されたさまざまな種類のカメラからデータを収集し、学習済みモデルを活用して画像解析を行うことでマーケティング、セキュリティ、業務効率などの領域を支援するパッケージサービスです。「OPTiM AI Camera Enterprise」では、「医療機関」や「小売」、「鉄道・交通機関」など11業種を対象とした計300種類を超える学習済モデルを適用したメニューを備えており、低コストで実用化できるサービスを開始することが可能です。

出典:@Press

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
画像認識・画像解析
導入活用事例
運輸・物流・交通

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら