DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

SIGNATE、データ分析コンペティション「渋滞予測チャレンジコンテスト」を開始

最終更新日:2024/01/11

SIGNATEは、データサイエンスプラットフォーム「SIGNATE®」にて、NEXCO東日本と東京大学主催のデータ分析コンペティション「渋滞予測チャレンジコンテスト」を、1月25日より開始しました。

このAIニュースのポイント

  • SIGNATE、データ分析コンペティション「渋滞予測チャレンジコンテスト」を開始
  • モデリング部門では、高速道路の渋滞予測のコンテストが開催
  • アイデア部門では、高速道路をテーマとした、データを活用した新規サービスの提案を募集

AI開発・運用、DX人材育成サービスを提供するSIGNATEは、データサイエンスプラットフォーム「SIGNATE®」にて、東日本高速道路株式会社と東京大学大学院情報学環主催のデータ分析コンペティション「渋滞予測チャレンジコンテスト」を、1月25日より開始しました。

SIGNATEは“Empowering Your Potential” をミッションに掲げ、DXにおける「人が足りない」という社会課題の解決をめざすベンチャー企業です。

約84,000人のAI/データ分析人材が登録する国内最大のデータサイエンスプラットフォーム「SIGNATE®」と、データサイエンススキルが学べる「SIGNATE Quest」を運営しています。そして、企業・行政機関とのマッチングを通して個人に対し「成長」と「活躍」の機会を提供するほか、組織のDXを加速するDX人材育成クラウド「SIGNATE Cloud」や、オープンイノベーション形式でAI開発/データ分析に挑む「SIGNATE Competition」、国や地方自治体のDX/AI人材発掘・育成プロジェクトなど複数の事業を展開しています。

今回のコンペティションでは、ビッグデータを活用した渋滞予測の精度向上を目的として、革新的なデータ分析事例・アイデアを募集します。

モデリング部門では、トラフィックカウンターによって計測される速度や交通量のデータであるトラカンデータに加え、新たに高速道路のお出かけ予定情報である「ドラぷら」ルート検索データ*を利用した渋滞予測のコンテストが行われます。また同時にアイデア部門では、トラカンデータやドラぷらルート検索データを活用した新規サービスを募集するコンテストも行われます。

*「ドラぷら」ルート検索データ:NEXCO東日本HP ドラぷらで、お客さまが出発・到着インターチェンジを選んで高速料金・ルートの検索を行った結果のデータ

「渋滞予測チャレンジコンテスト」への募集期間は3月31日までとなっており、公式サイトから応募することが可能です。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
データ活用・分析
導入活用事例
運輸・物流・交通
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら