DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

NTTドコモグループ3社が生成AIを活用した実証実験を開始。業務のDX推進および付加価値サービス提供へ

最終更新日:2024/02/21

NTTドコモグループ3社は、生成AIを活用した業務のDX推進および付加価値サービス提供に向けた実証実験を開始しました。

このAIニュースのポイント

  • NTTドコモグループ3社が、8月21日より生成AIの社内活用を行う実証実験を開始、社内業務のDX推進や生成AIの新たなサービス提供を目指す
  • 自社開発の「LLM付加価値基盤」をグループ内で活用し、業務における専門性の高い問い合わせに対し、LLMが生成した文章で回答を行うなど、お客さま応対業務などへの適用可否を検討
  • ドコモが保有するビッグデータや音声認識画像認識などのAI技術と組み合わせ、新たな付加価値サービスを検討していく

NTTドコモグループの、株式会社NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ株式会社、NTTコムウェア株式会社の3社は、大規模言語モデルを活用した生成AIによる社内業務のDX推進や、生成AIの付加価値を高める新たなサービスの提供をめざし、8月21日から生成AIの社内活用を行う実証実験を開始しました。

本実証実験では、生成AIを活用する際の安全性と利便性向上のためにNTTドコモが開発した「LLM付加価値基盤」をNTTドコモグループ3社で活用します。まずは、NTTドコモグループ3社の全従業員の業務効率化に向けて、例えば業務における専門性の高い問い合わせに対し、社内ルールやマニュアルをベースにLLMが生成した文章で回答を行うなど、社内業務において本基盤を活用します。また、利便性や回答の正確性を検証し、お客さま応対業務などへの適用可否を検討していく予定です。

3社は、今回の実証実験で得られたノウハウをもとに最適化を行い、法人のお客さまとの検証を経て、2023年度中のサービス提供開始を目指しています。さらに本基盤を、自社が保有するビッグデータや音声認識・画像認識などのAI技術と組み合わせることで、法人の顧客とともに新たな付加価値サービスの検討を開始します。

NTTドコモグループは「各社が保有する技術やノウハウを活用することで、多くのお客さまがLLMをはじめとするAI技術の恩恵を受けられる環境を構築し、人々の生活がより便利で豊かになるよう取り組んでいきます」とコメントしています。

出典:NTTコミュニケーションズ

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
DX推進
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら