DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

正月太りをAIで解決!体重予測AIアプリ「カロミル」がバージョンアップ よりパーソナライズされた予測が可能に

最終更新日:2024/02/01

ライフログテクノロジーは、「カロミル」に搭載されている体重予測AIのバージョンアップを実施しました。

このAIニュースのポイント

  • カロミルは、食事・運動・体重のデータを管理する健康管理アプリ
  • バージョンアップで、食べたものも考慮して予測可能になり、アドバイスとして表示するエネルギーの基準値に、食事・運動・体重の状況を含めるように
  • 個々人の過去の食事・運動と体重の変移を機械学習するようになり、算出精度が向上

食事・運動・体重管理アプリケーション「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社は、「カロミル」に搭載されている体重予測AIのバージョンアップを実施しました。

カロミルは、食事・運動・体重のデータを管理する、健康管理アプリです。このアプリは特許技術の「カメラロール解析」により、スマートフォン搭載のカメラで食事を撮りためておけば、一般的な食事メニュー他、大手食品メーカーの商品や大手コンビニエンスストアの商品、大手飲食チェーンのメニューを含めた識別が可能です。食事に加えて体重や血圧、血糖値も写真を撮ることで、簡単に記録ができます。他にもエネルギーと18種類の栄養素の記録や計算、AIが3ヶ月後の体重予測やアドバイスをする独自機能も搭載されています。

これまでの体重予測AIは、レコーディング状況(頻度、回数)、5大栄養素の摂取状況、運動状況(強度)をAIが機械学習することで体重予測やアドバイスを行っていました。今回のバージョンアップにより、食べたものも考慮して予測可能になり、アドバイスとして表示するエネルギーの基準値に、食事・運動・体重の状況を含めるようになりました。

これまでは、食事の回数や頻度により判定されていましたが、食事の詳細内容を含んで予測するようになります。アルコール類からお菓子、野菜、必須アミノ酸の摂取状況までをも含むため、より喫食傾向を踏まえた精緻な予測が可能となりました。また食べたものに対して「〇〇を食べたのが良かった/控えたほうがよい」というように、アドバイスでも食べたものを具体的に表示します。加えて、今回のアップデートで、精緻な消費エネルギー量の推定をするために、個々人の過去の食事・運動と体重の変移を機械学習するようになり、算出精度が向上しました。

ライフログテクノロジーは「健診データを預かり食事、体重、運動などの日々のライフログデータをAIが紐解くことで、数カ月後の血圧や中性脂肪、コレステロール値などの数値を予測できる機能の実装を目指しています。今後も日々のカロミルの利用でユーザーの疾病のリスクを回避し、健康増進に寄与していきます」とコメントしています。

出典:LIFE LOG TECHNOLOGY

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

メルマガに登録する

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら