DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

【2023年5月版】AIアノテーションサービスeBookを公開!

最終更新日:2024/02/16

AIsmileyは、各業界の DX 推進の支援の一環として、2023年5月版のアノテーションサービスeBookを公開しました。比較対象企業をアップデートし、22サービスの情報を掲載。初期費用や単価のほか、ツール提供有無、作業対象データをひと目で確認いただけます。

\スポット発注の見積依頼も可能!/
ebookとおすすめサービスを資料請求

■アノテーションとは

アノテーション(英語:annotation)とは、「注釈」を意味し、ビジネスの現場では「データにタグやメタデータを追加する作業」を指します。この作業は、テキスト、音声、画像などのデータに対して行われます。AIが特定の目的に基づくルールを学習するためには、大量のデータが必要ですが、それらデータは正確にタグ付けされていなければなりません。この「データにタグをつける手順」が「アノテーション」であり、このようにタグ付けされたデータは教師データと呼ばれます。アノテーションは、有効な教師データを生成するための重要な「前処理」ステップです。

近年では「ビッグデータ」の重要性が認識され、多くのビジネスや組織がそれを活用しています。しかし、ビッグデータは情報量が多いため、各データにタグを付けて適切に管理する必要があります。アノテーションによりデータを分類したり、パターン化したりすることで、ビッグデータの管理が効率的に行えます。

■アノテーションの精度がAIの精度を左右する

AIの開発には、画像や音声、テキストといったさまざまな種類のデータが利用されます。このデータにタグや関連情報を追加すると、AIはそれを使ってデータ内の特徴や規則を学習します。これにより、未知のデータに対する解答を生成したり、未来のデータを予測できるようになります。つまり、AIはデータのパターンを認識し、それを元に学習を進めます。しかし、もしデータに正確なタグがつけられていなければ、AIはうまく学習できません。

だからこそ、AIを正しく学習させるためには、適切にタグが付けられたデータが不可欠です。つまり、正確なアノテーションサービスを利用して、適切にタグ付けされたデータを用いることが、機械学習の成功への近道といえます。

あなたの会社が直面している課題やニーズに適したアノテーションサービスを選ぶためのebookを作成しました。教師データ作成で最適なサービスを選べるようにお役立てください。

■AIアノテーションサービスeBookの入手方法

「AIアノテーションサービスeBook」をお求めの企業担当者様は、下記ボタンからお問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力の上、送信ください。入力されたメールアドレス宛にお問い合わせ受付確認メールが自動で送信されます。別途、弊社担当者よりメールにて資料をご案内いたします。

\スポット発注の見積依頼も可能!/
ebookとおすすめサービスを資料請求

※本資料はアノテーションサービスの利用を検討している企業に対して配布しております。同業他社やアノテーションサービス提供ベンダーへは提供しておりませんので、あしからずご了承ください。

※本資料はアノテーションサービスを提供している企業のプレスリリースや製品サイト、導入実績などの公開情報を基にAIsmiley編集部が独自の主点で取りまとめたもので、網羅性や正確性を完全に担保するものではありません。

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら