DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

CDIとNNC、AI状態予測を搭載した自社のケアマネジメント支援サービスをシステム連携

最終更新日:2021/11/29

シーディーアイのAIを用いたケアマネジメント支援サービス「SOIN」と日本ケアコミュニケーションズのケアマネジャー支援ソフト「ケアマネくん」がシステム連携。
ケアマネージャーの業務負担軽減と介護の「質」の向上に貢献します。

 

このAIニュースのポイント

  • CDIのAIケアマネジメント支援サービスとNCCのケアマネージャー支援ソフトがシステム連携
  • ケアマネジメントの現場にAIを導入し学習データを根拠としたケアプランを提案
  • 業務負担の軽減を図ると同時に介護の質の向上に貢献

 

CDI社とNCC社は、今回の連携でケアマネジメントの現場にAIを導入することで、業務負担の軽減を図ると同時にAIの学習データを根拠としたケアプランを提案し、ケアマネジャーの業務支援を強化するとともに介護の「質」の向上に貢献します。

具体的には、AIを活用することで、ケアマネジャーがADL・IADL、認知症状等の将来予測、自立支援のためのサービスプランを簡単に参照することができ、自立支援・重度化防止を考慮したケアプランの作成を支援します。また、新人ケアマネジャーの教育ツールとしての役割も期待できます。
 

■AIケアプラン作成支援サービス「SOIN」

「SOIN」はAIが学習した約47万件のケアプランをもとに、要介護者の約1年後の状態を予測。ケアマネジャーの自立支援・重度化防止に向けたケアプラン作成を支援します。
 

 

■ケアマネジャー支援ソフト「ケアマネくん」

「ケアマネくん」は、居宅介護支援の業務を完全網羅したクラウド型のケアマネジャー支援ソフトで、アセスメントから自動で2表を作成する機能や、外出先でもスマートフォンから記録をとれる「ケアマネくんモバイル」等の便利な機能を備えています。
 

 

■ケアマネくん連携版「AI予測くん」について

「ケアマネくん」に連携したAI機能「AI予測くん」を利用することで、ケアプラン作成業務に役立つだけでなく、利用者やその家族への説明資料に活用することができます。「AI予測くん」はCDI社の「SOIN」をベースにしており、対象機能は以下の通りです。
 

1. AI状態予測

AI用アセスメントに⼊⼒された利⽤者の状態から、約1年後の要介護度と状態の予測を⽰します。
 

 

2. AIサービスプラン

要介護度区分が維持・改善した人が使用したケアプランを集めたデータから、状態が近い人を探し、約1年後要介護度の状態改善の可能性が高いケアプランを提案します。
 

 

ケアマネージャーの業務は多岐にわたり、膨大なペーパーワークによる負担が課題とされています。
施設利用者の満足度を上げつつ、業務負担を改善するサービス、人材不足による負担も合わせて解消してくれそうですね。

 
出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら