DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

罰当たりな泥棒を逃さない!お寺・神社向けの賽銭泥棒検知AIシステムがリリース

最終更新日:2022/05/02

AIが賽銭泥棒を逃がさない!

防犯カメラ・AIカメラの専門店トリニティーが、お寺・神社向けの賽銭泥棒検知AIシステムを発売しました。
人物の侵入を検知し、スマートフォンに写真付きで即時通知します。

このAIニュースのポイント

  • トリニティーがお寺・神社向けの賽銭泥棒検知AIシステム
  • 警戒エリアに防犯カメラを設置し、不審者をスマホに写真付きで即時通知
  • 証拠映像も残されるためその後の対応にもデータの活用が可能

防犯カメラ・AIカメラの専門店株式会社トリニティーが、お寺・神社向けの賽銭泥棒検知AIシステムを発売しました。人物の侵入を検知し、スマートフォンに写真付きで即時通知します。

賽銭泥棒検知AIシステムとは、賽銭箱を主とした「警戒エリア」に防犯カメラを設置し、映像内に人物が侵入するとスマートフォンに写真付きで即時通知されるシステムです。通知に関しては、曜日・時間の指定ができるため、夜間のみ作動させることも可能です。お寺・神社では賽銭泥棒、放火、重要文化財の盗難などのリスクを回避する必要があります。特に、夜間の人の出入りを制御することが難しいお寺・神社にとって、夜間の犯罪リスクを抑えるための対策は急務と言われています。

警戒エリア内に人物が映り込むと瞬時にスマートフォンに画像通知されるため、その人物が関係者か不審者かの判別がつき、不審者である場合は即時対応をすることが可能になります。また、画像通知だけでなく証拠映像も残るため、その後の対応にもデータを活用できます。

出典:DREAM NEWS

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら