AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

ユニ・チャームの「大人用おむつカウンセリング」にボディグラムのAI身体計測テクノロジーを導入

最終更新日:2022/01/13

Bodygram Japanが初めての介護領域への参入として、ユニ・チャームの展開する「大人用おむつカウンセリング」にAI身体計測テクノロジーを提供しました。
ユニ・チャーム公式LINEに必要な情報を入力するだけで、要介護者の身体に最適な紙おむつのサイズ選びをサポートします。
 

このAIニュースのポイント

  • Bodygram Japanがユニ・チャームの「大人用おむつカウンセリング」にAI身体計測テクノロジーを提供
  • ユニ・チャームの公式LINEに必要な情報を入力、要介護者の身体に最適な紙おむつのサイズを計測
  • サイズが合わないことで発生する漏れや擦れなど、介護で必ず直面する悩みを解消

 
ボディグラムはAIの学習機能を駆使し身体サイズを推定する先進技術です。年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たまま、スマートフォンで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体のボディラインを自動で検出、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身24ヶ所の推定計測が可能になります。
 

 
AI身体計測テクノロジーはユニ・チャームのLINE公式アカウントで活用されています。チャットトーク機能内「最適サイズ診断」にて、スマートフォンで2枚の写真を撮影し身長・体重・性別・年齢を入力すると、おむつサイズの診断に必要な太もも、ウエスト、ヒップを自動で計測することができ、要介護者の身体に最適な紙おむつのサイズが選べるようサポートします。

ユニ・チャームには日々多くの利用者から問い合わせが殺到しており、その内容の6割が紙おむつの適切な商品やサイズに関することです。今回の導入により、オンラインショッピングではより商品探しをスムーズに、小売店の店頭へも、そのままおすすめされた商品情報を持ち込んで購入することが可能になりました。また、お問い合わせ数の削減や利用者の満足度向上も期待できます。
 

 
普段の洋服や日用品選びと同様に、おむつ選びにもマスカスタマイゼーションの概念を取り入れることが求められています。導入により、紙おむつの適切なサイズ選びをサポートすることで、サイズが合わないことで発生していた漏れや擦れなど、介護における悩みの解消が期待されています。

 
出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら