AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

NONAME Produceは、TwitterDMのチャットボットを利用したコンテンツメーカー『DMaker』の提供を2021年07月01日より開始いたしました。

このAIニュースのポイント

  • 『DMaker』とは、診断やクイズ、脱出ゲームなど様々なコンテンツをTwitterDM内で行うことができるシステム
  • Twitterの拡散力で、認知拡大が可能
  • ユーザーとの関係性を長期的に築くことができる

 

■Twitterで診断や脱出ゲームなどできる『DMaker』について

TwitterのDMに届いたメッセージに対して自動的に返信できる機能「チャットボット」を利用して、診断やクイズ、脱出ゲームなど様々なコンテンツをTwitterDM内で行うことができるシステムです。企業アカウントがタイムラインにチャットボット参加用ツイートを投稿し、DM内でユーザーとのコミュケーションをとることができます。

 

■『DMaker』を用いて認知度を拡大

①WEBやアプリ上のコンテンツをTwitterのDM上で体験できる

診断、クイズ、脱出ゲーム、ジェネレーター、マンガ分岐など、今までWEBやアプリで体験してたのものが、『DMaker』を使うことでTwitterのDM上で体験できます。そのため、WEBやアプリよりも予算を抑えつつ、リッチな体験をユーザーに提供することができます。

 

②ユーザーとの密なコミュケーション ✕ Twitterの拡散力

TwitterDM上でユーザーと1対1でコミュニケーションをとることができるため、企業や商品、サービスに対するエンゲージメントをアップして、販売促進を支援することができます。また、ここにプラスしてシェアボタンをつけることでTwitterの拡散力を利用でき、認知拡大にも繋がります。

③キャンペーンをTwitterで完結できる

これまで大掛かりでユーザー登録を必要とするLPを作っていたキャンペーンが、①と②のDMakerの特徴を活かすことで、Twitterで完結させることができます。
そのことにより、ユーザー登録や、コミュニケーションをとるための機能を新たに開発することなく、フォロー機能などを活用して、ユーザーとの関係性を長期的に築くことが可能になります。

 

■診断・クイズ・脱出ゲームコンテンツを紹介

①診断コンテンツ

複数の質問に答えることによって条件分岐し診断結果が出せるコンテンツです。結果がシェアされやすく、認知拡大とユーザーとのコミュニケーションを長く取れるため心理的な診断結果に基づいたレコメンドを行えます。またユーザーの好みに合わせられるので購買に繋がりやすいというメリットがあります。DMake

②クイズ・脱出ゲームコンテンツ

クイズを出題して回答してもらい、正解・不正解などそれに対する回答を返信する。それを複数回行いながら謎を解いていくコンテンツです。クイズや謎などに商品の強みを入れることで商品訴求に貢献できるのが特徴です。シミュレーションゲームや脱出ゲーム形式にして、更にそこにストーリーを入れていくと効果大です。DMake

③ジェネレーターコンテンツ

ユーザーがテキストや写真や動画を送信すると、あらかじめ決められた画像や動画と合成したり、フィルターを掛けた画像や動画を生成できるコンテンツです。

DMake

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら