AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

アップセルテクノロジィーズは、簡単に様々な種類の音声をAIが文字起こし、さらに人による文字起こしも可能な「voitra」をリリースしたことを発表しました。

 

このAIニュースのポイント

  • アップセルテクノロジィーズは、多言語対応しているAI文字起こしサービス「voitra」をリリース
  • 商談や社内会議、取材など様々な会話シーンで活用することが可能
  • AI文字起こしプランは、多言語に対応しており、125以上の言語をテキスト化することが可能

 

アップセルテクノロジィーズは、2021年7月7日にリリースした「コールセンターのDX」の関連サービスとして、簡単に様々な種類の音声をAIが文字起こし、さらに人による文字起こしも可能な「voitra」をリリースしました。アカウント登録無料・業界最安値クラスのAI文字起こしプランは、1分30円・ブラッシュアッププランは、1文字1.1円となります。

AI文字起こしでは、AIによる音声のテキスト化を行います。クラウド上に音声データ及び動画データをアップロードすることで、即日テキストデータが納品されます。
商談や社内会議、取材など、様々な会話シーンで活用できます。録音する端末も問わないため、お持ちのスマホでも、すぐ利用可能です。

 

voitra

 

上記プランでテキスト化された文章を、さらに校正したい方向けにブラッシュアッププランがあります。こちらは、人の手で音声を聞きお越し、テキストを修正するプランになります。AIによる文字起こしでは、音質などの影響で、正確にテキスト化されないケースがあり、そのような課題の解決に繋がります。

 

voitra

 

また、AI文字起こしプランは、多言語に対応しており、125以上の言語をテキスト化することが可能です。

最大5人までの会話をAIが自動で判別し、誰の発言であったかを特定することができます。

 

出典:PR TIMES

chatbot eBook

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら