DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

シフト・勤怠管理DXサービスが「自動シフト作成機能」をアップデート

最終更新日:2023/12/10

Oplusがシフト・勤怠管理DXサービス「oplus(オプラス)」の「自動シフト作成機能」をアップデートしました。

このAIニュースのポイント

  • 「oplus(オプラス)」の「自動シフト作成機能」がアップデート
  • 属人的に行っていたシフトの過不足調整やシフト作成などが自動でできるように
  • シフト管理に時間を使っていたスタッフの工数削減を実現

Oplus株式会社が管理するブラウザ・スマホ・アプリの全てに対応したシフト・勤怠管理DXサービス「oplus(オプラス)」にて、様々な条件やパターンに合わせ、瞬時に自動でシフト作成を行う「自動シフト作成機能」がアップデートされました。

シフト作成や管理を行う際には「業務フローの言語化が難しく、課題発見ができていない」「複雑化してしまったシフト管理方法の標準化させる解決手段が分からない」「シフト作成者によって作成や管理方法が異なり、各現場の状況を把握できていない」といった課題が挙げられます。

現代において、システム導入だけで業務効率化を実現させることはほぼ不可能ともいえるため、業務効率化の鍵を握っているのは導入後の運用にあります。業務効率化を目的としたシステム導入の際は、導入コスト・工数のみでなく、運用フローが組織体制に合っているかの確認が大切です。

oplus内に設置している有人のサポートチャットにて相談をすると、oplusスタッフが解決方法の提案をしてくれます。サポートチャットは無料で、かつ、問い合わせ制限も設けられていないため、安心してサポートを受けられます。チャットボットではなく、有人対応のため質の高い解決策を最短で案内可能であり、状況に合わせて各現場の担当者向けに個別の運用提案・サポートも実施している点が特徴です。

自動シフト作成機能では、これまで属人的に行っていたシフトの過不足調整や、スタッフの相性を加味したシフト作成などが自動で行えます。oplusには、「出勤日数の均等化」「過不足シフトの可視化」「用途に応じた段階的なシフト割り当て」「スタッフの相性を加味した自動作成」などの機能がついており、シフト・勤怠管理の工数削減が可能です。

自動でシフト作成を行う際によく懸念される点は「初期設定の工数」ですが、oplusではカンタン3ステップで設定可能。上記に併せてoplusはシフトから勤怠、有休管理まで一気通貫した処理を実現しています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら