DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

NVIDIAがソフトバンクと協業、生成AIと5G/6Gプラットフォーム構築へ

最終更新日:2023/12/04

NVIDIAは、生成AI関連事業のソフトバンクとの協業を発表しました。

このAIニュースのポイント

  • 生成AIと5G/6Gに向けた次世代プラットフォームの構築に向けたもの
  • NVIDIAの大規模AI・スパコン向けCPUを、ソフトバンクが今後日本各地に構築する分散型AIデータセンターに導入予定
  • 新しいデータセンターで、AIと5Gの両方のワークロード処理を実現することで、低遅延・低エネルギーコストでの運用を目指す

米NVIDIAは、生成AIと5G/6Gに向けた次世代プラットフォームの構築に向け、ソフトバンク株式会社と協業したと発表しました。NVIDIAとソフトバンクは、生成AIのアプリケーションとサービスの急速かつ世界的な展開を推進するために、コスト削減が可能で、エネルギー効率の高いマルチテナントな共通サーバープラットフォームで生成AIとワイヤレス通信向けのアプリケーションを提供する、データセンターを構築します。

このプラットフォームは、NVIDIAの大規模AI・スーパーコンピュータ向けCPU「NVIDIA GH200 Grace Hopper Superchip」がベースになっており、ソフトバンクが今後構築する日本各地の新しい分散型AIデータセンターへの導入を予定しています。

またこのプラットフォームでは、Arm NeoverseのGH200 Superchipをベースにした、新しいNVIDIA MGXリファレンスアーキテクチャーが使用され、アプリケーションのパフォーマンス、スケーラビリティーおよびリソースの利用率の改善が期待されています。

新しいデータセンターはより均等に分散化され、AIと5Gの両方のワークロード処理の実現を目指します。これにより、低遅延でピーク時の運用を実現し、全体のエネルギーコストを大幅に削減することができます。

ソフトバンクは「NVIDIAとの協業により、さまざまな生成AIアプリの実装、リソースの共有のためのデータセンターの相互接続の実現を目指します」とコメントしています。

出典:Softbank

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら