DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

JDLA、2023年第2回E資格の結果とE資格2024#2のシラバス改定を発表

最終更新日:2024/02/07

日本ディープラーニング協会(JDLA)は、2023年8月に実施した2023年第2回E資格の合格者と、2024年8月開催予定の試験のシラバス改定を発表しました。

このAIニュースのポイント

  • JDLAは、2023年8月に実施した2023年第2回E資格の合格者を発表。併せて、2024年8月開催予定の試験のシラバス改定も行う
  • 今回のE資格、2023年2回の受験者数は1,065名、その内合格者は729名、合格率は68.45%
  • 新シラバスは、より普遍的に必要とされる機械学習並びに深層学習の基礎アルゴリズムの理解に特化したものになる

一般社団法人日本ディープラーニング協会は、2023年8月25日(金)、26日(土)、27日(日)に実施した2023年第2回エンジニア資格の合格者と、2024年8月開催予定「E資格2024#2」のシラバスを改定すると発表しました。

E資格は、ディープラーニングエンジニアをはじめ、実際にディープラーニングプロジェクトの開発・推進に関わる人のための資格です。今回結果発表された「E資格2023#2」の受験者数は1,065名で、そのうち729名が合格しました。合格率は68.45%で、E資格の累計合格者数は7,018名です。

併せて、2024年8月に開催予定の「E資格2024#2」より、シラバスが改定されると発表。AI・ディープラーニング技術を取り巻く現状を踏まえ、より普遍的に必要とされる機械学習並びに深層学習の基礎アルゴリズムの理解に特化したシラバスに改定されます。

次回の「E資格2024#1」については現行のシラバスによる試験開催となり、試験日程は、日程確定でき次第JDLAホームページにて公開予定です。

出典:日本ディープラーニング協会

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら