AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

川崎汽船、AIを活用した統合操船者支援システムのデジタルツインUIにUC-win/Roadを採用

最終更新日:2021/12/07

川崎汽船は、AIを活用した統合操船者支援システムのデジタルツインUIにフォーラムエイトのUC-win/Roadを採用しました。操船者の的確な操船判断を支援し、船舶の衝突・座礁等の重大海難事故を防止目的に対応する3DVR環境を構築します。

このAIニュースのポイント

  • 川崎汽船は、AIを活用した統合操船者支援システムのデジタルツインUIにフォーラムエイトのUC-win/Roadを採用
  • 船舶や海上交通を現実と同様のデジタルツインとしてVR空間内で再現
  • 2023 年 4 月からの船上実証実験とその後の本格的な社会実装を目指す

株式会社フォーラムエイトは、川崎汽船株式会社、日本無線株式会社、株式会社YDK テクノロジーズの3社による自動運航船の実現に向けた共同研究開発において、3次元リアルタイムシミュレーションソフトUC-win/Roadが統合操船者支援システムのデジタルツインUIとして採用されました。

この取り組みは、操船者の的確な操船判断を支援し、船舶の衝突・座礁等の重大海難事故を防止して将来の自動運航船に繋がるシステム開発を目指すものです。今回、土木・交通等の分野における弊社の幅広い実績に加えて、船舶や海上交通を現実と同様のデジタルツインとしてVR空間内で再現し、船舶の周辺環境や運航のリアルタイムシミュレーションが可能なUC-win/Road の先進技術が高く評価し、採用しました。

2023 年 4 月からの船上実証実験とその後の本格的な社会実装を目指して、弊社は本システムの高度化を支援し、船舶運航の安全性向上に向けた開発に協力します。

出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら