DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

Gigalogy、AIの開発を容易にするプラットフォームの提供を開始

最終更新日:2022/04/30

AI開発を最小限の労力で実現

Gigalogyはエンドツーエンドの自動化AIソリューションのプラットフォーム「Gigalogy AI Platform」の提供を開始しました。このAIプラットフォームは、あらゆる製品に統合することができます。

このAIニュースのポイント

  • Gigalogyはエンドツーエンドの自動化AIソリューションプラットフォームを提供開始
  • 必要とするソリューションを検索し、プロジェクトを作成
  • 開発者が使いやすいAPIを最小限の労力で統合

テクノロジーをより良いエクスペリエンスに変えるユーザー・エクスペリエンス・ファーストの企業であるGigalogy株式会社は即実用可能なエンドツーエンドの自動化AIソリューションのプラットフォーム「Gigalogy AI Platform」をローンチしました。このAIプラットフォームは最小限の労力と最大の効率で、あらゆる製品に統合することができます。

AIに対する取り組みや関心はますます大きくなっていますが、AIを活用しようと考えている企業は、大きな課題に直面しています。日本のAI専門の技術者はわずか805人。経済産業省は、2030年までに12万人のAIビジネス専門の技術者の不足に直面すると予測されています。そして、AIソリューションを一通り実装するためのコストは様々ですが、2500万円から、ケースによっては1億円を超える場合もあり、決して安価とは言えません。高価なのにも加えて時間もかかってしまいます。MVPレベルのソリューションを実現するにも9か月から1年もかかることがよくあり、AIのプロジェクトは、信頼性、柔軟性、拡張性のような技術的な要求にも応える必要があります。

Gigalogyの提供するソリューション 「Gigalogy AI Platform (GAIP)」において、ユーザーは必要とするソリューションを検索し、その詳細を確認し、プロジェクトを作成します。その後、シンプルなAPIやSDK連携だけであらゆるデジタルプロダクトにAIソリューションの統合ができます。ビジネスモデルは、いつでも自由に当社のAIソリューションを開始または中止できるように、サブスクリプションベースの課金モデルでサービスを提供しています。すぐに始められ、開発者が使いやすいAPIを最小限の労力で統合、そしてどんなビジネスモデルにも適用可能です。GAIPのプラットフォームでは、AIのワークフローが完全に自動で作動します。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
AIモデル作成
DX推進

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら