DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

FastLabel、自動運転用3次元アノテーションツールの提供を開始

最終更新日:2022/05/25

自動運転AI向けアノテーション

AI実用化に欠かせないアノテーションプラットフォームを提供するFastLabel株式会社が、自動運転用3次元アノテーションツールの提供を開始しました。

このAIニュースのポイント

  • 自動運転用3次元アノテーションツールが提供開始
  • 高品質を担保しながら少ないリソースで教師データを作成することが可能
  • 自動運転の領域において、AIの研究開発の加速が期待

今回、FastLabel株式会社は、自動運転AIの研究開発に利用される3次元点群へのアノテーションを可能にするアノテーションプラットフォーム「FastLabel」を提供開始しました。

自動運転システムの人工知能(AI)基盤には、高品質な教師データが大量に必要です。従来のような労働集約型の教師データ作成方法では、教師データの不足や品質の問題により、自動運転AIの研究開発が進まないという課題がありました。

そこで、自動運転AIの研究開発に利用される3次元点群へのアノテーションを可能にしたのがアノテーションプラットフォーム「FastLabel」です。「FastLabel」は、ウェブブラウザ上で簡単に使用できます。また、AIアノテーション支援機能により、高品質を担保しながら、少ないリソースで教師データを作成可能です。

さらに、「FastLabel」は、PCD、PLY形式の3次元点群データへのアノテーションに対応しました。これにより、PCD、PLY形式データのアップロードやPCD、PLY形式データへの3次元アノテーションが可能となる他、アノテーションデータの出力に加え、出力したデータを使用した自動運転AIの学習が可能です。

「FastLabel」の活用によって、自動運転の領域において、AIの研究開発の加速が期待されています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
アノテーション
導入活用事例
自動車・タクシー

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら