DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

AIファッションモデルが提供する新たなショッピング体験

最終更新日:2022/04/07

AIファッションモデルでCX改革

AI model株式会社が、2022年3月23日より「AI model」サービスを開始しました。
AIで生成したファッションモデルを活用し、インタラクティブなショッピング体験を実現します。

このAIニュースのポイント

  • AIで生成したファッションモデルサービスが3月23日より開始
  • ブランディングやPRの最適化、ECサイトや店頭でのインタラクティブなショッピング体験を提供
  • モデル撮影やささげ撮影におけるコスト削減とリードタイム短縮を実現する新たなサービス

AI modelは、AIで生成した各ブランド専属のオリジナルファッションモデルで、ブランディングやプロモーションの最適化、ECサイトや店頭でのインタラクティブなショッピング体験や顧客に合わせた無数のスタイリング提案、モデル撮影やささげ撮影におけるコスト削減とリードタイム短縮を実現する新たなサービスです。進化を続けるAIテクノロジーを導入障壁の低いSaaSプロダクトで提供し、各社のDX戦略を支援しながらアパレル業界の活性化に繋げます。

ECサイトでスコアリングされ常に進化を続けるAI modelの活躍の場は、ECサイトのバナーだけではなく店頭のPOPや販促ツール、広告バナーまで広がります。これまではECサイトだけのものであったコンテンツがこれからは店舗を内包し、ブランディングやプロモーションがオフラインでも共通化され、ブランドイメージの定着やOMO戦略を推進します。

ファッションビジネスにおいて、写真素材が消費者の購買意思決定に大きな影響を与えることから、ささげ撮影がアパレルECの差別化ポイントと言われています。しかし、ささげ撮影はリードタイム短縮や物流センターと撮影スタジオ間の送料や間接コストなどを優先して物流センター内で撮影することが多く、ファッションモデルからは敬遠されがちで、撮影クオリティが低いという課題があります。また、モデル撮影には決して安価ではないコストが継続的に発生し、撮影枚数にも上限があります。EC市場の拡大傾向が今後も継続すると見込まれる中、EC市場の成長が事業収益の拡大に寄与する一方で、ささげ撮影業務は人材不足も相まって負担が増加しています。


今回のようなサービスでささげ画像のAI model化を進めることで、これらの課題が解決し、ファッションビジネスのささげ業務DX化推進の活動が更に大きな動きを見せそうですね。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら