DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

いろり庵きらくそば王子店 「そばロボット」導入で駅そば店舗をDX化

最終更新日:2022/08/08

そばロボットで駅そば店舗のDX化

JR東日本クロスステーションフーズカンパニーはいろり庵きらくそば王子店にコネクテッドロボティクスの「そばロボット」を導入しました。生そばの投入から茹でる、洗う、締めるという一連の調理工程を完全自動化します。

このAIニュースのポイント

  • いろり庵きらくそば王子店 「そばロボット」を導入
  • 生そばを投入、茹でる、洗う、締めるというそばの調理工程を完全自動化
  • 2026年までにJR東日本クロスステーションフーズカンパニー運営の駅そば店舗30店に導入検討

JR東日本スタートアップ株式会社が資本業務提携を行い、JR東日本グループとの連携を進めているコネクテッドロボティクス株式会社と、株式会社JR東日本クロスステーションフーズカンパニーは、4月22日より新規オープンした「いろり庵きらくそば王子店」に「そばロボット」を導入しました。

昨年「そばいちペリエ海浜幕張店」にロボットアームを2本にした「そばロボット」を導入し、生産性の向上や安定稼働に向けた様々な検証を行いました。複数店舗に導入していく体制が整ったため「いろり庵きらくそば王子店」を皮切りに、いろり庵きらくブランドでも導入することで取り組みを更に推進します。

ロボットアーム2本を活用した「そばロボット」は、生そばの投入から茹でる、洗う、締めるという一連の調理工程を完全自動化することにより、店舗全体の約12時間分程度、従業員約1人分以上の作業量を代替することができ、かつ安定した美味しさを提供可能です。

コロナ禍による非接触のニーズの高まりもあり、ロボット調理の重要性は広がっております。JR東日本クロスステーションフーズカンパニーは今後も導入を加速し、2026年までにJR-Crossが運営する駅そば店舗30店への導入を目指しています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
ロボット
導入活用事例
飲食・サービス業
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前

メールアドレス
(ビジネス用)

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら