AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

AI・人工知能の技術は、ITや金融、地方自治体、行政など、幅広い業界で活用されています。企業の業務効率化は勿論、自動受付や検温など私たちの身近な場所でも活用される場面が増えてきています。

今回も、最近AIsmiley Magazineが取り上げたニュースの中で、多くの方が閲覧したAIニュースの週間ランキングをお届けします。AIのトレンドチェックに、是非ご活用ください。

1. 採用チャットボットでソニーをもっと身近な企業に【goo AI x DESIGN導入事例】

 

 

先週に引き続き、ソニーグループ株式会社へのインタビュー記事が注目を集めています。
2022年卒の新卒採用にNTTレゾナント株式会社が提供する「goo AI x DESIGN」を活用しました。「採用チャットボット」の導入で生まれた効果をソニーの採用担当者にお伺いしています。

ソニーが抱えていた採用上での課題やチャットボットの導入効果を教えていただきました。

 

詳細記事はこちら

 


2. きらぼし銀行、行内システムのログインに世界初の「バックグラウンド認証」採用

 

 

きらぼし銀行は行内システム自動ログイン機能にアンカーズのバックグラウンド認証技術を導入しました。通常であればログイン時に行う「本人確認」を端末の利用開始から行います。

個人情報漏洩の心配や、金融サービスにとって脅威となるオンライン経由の「なりすまし」による不正送金の危険を回避するなど、セキュリティと利便性の向上を目的として、行内の業務システムに導入します。

 

詳細記事はこちら

 


3. 長野県塩尻市とJDLA、職員のデジタル人材育成を実施

 
塩尻市デジタル・トランスフォーメーション戦略
 

8月2日より、長野県塩尻市は一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)の行政会員として登録し、企業や民間人材との共創による職員のデジタル人材化、育成を進めることを発表しました。

塩尻市はDXの本質的な価値や可能性を理解し、積極的に挑戦する意識を持つデジタル人材を育成することを目的として、「人材育成・活用基本方針」や「行政改革基本方針」に基づいたDX人材育成プログラムを展開します。

今回のJDLAの行政会員化により、デジタルリテラシーの整備を加速、DXによる地域社会へのよりよい行政サービスの提供を目指し、邁進すると意気込んでいます。

 

詳細記事はこちら

 


 

今週のAIsmiley Magazine週間ニュースランキング、いかがでしたか?
AIsmileyでは、AI技術に関する最新ニュースを毎日更新しています。今回紹介した記事以外にも、注目すべき記事が盛りだくさんです。
是非、下記の「最新のAI・人工知能ニュースはこちらから」をクリックし、トレンドをチェックしてみてくださいね。

 

最新の AI・人工知能ニュースはこちらから

 

chatbot eBook

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら