DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

Stayway、生成AIを活用した補助金クラウド提供に向け実証実験を開始

最終更新日:2023/11/28

Staywayは、生成AI活用した「補助金クラウド Powered by GPT-4」の開発及び提供に向け、北陸銀行と北海道銀行にて実証実験を開始しました。

このAIニュースのポイント

  • Staywayは、生成AIを活用した「補助金クラウド Powered by GPT-4」提供に向け実証実験を開始
  • 補助金クラウドを用いて、小規模事業者持続化補助金の事業計画書作成の検証を行ったところ、人による作成時間の100分の1という検証結果が出た
  • AIによる補助金の比較検討や絞り込み、高品質な自動書類作成、公募情報の記載項目やアップデート情報の自動抽出等、新たな提供価値の創出を目指す

株式会社Staywayは、ChatGPTをはじめとした生成AIを活用した新サービス「補助金クラウド Powered by GPT-4」開発及び提供に向け、株式会社北陸銀行及び株式会社北海道銀行と、実証実験を開始しました。実証実験を通じて、補助金領域での生成AI活用を加速、誰もが補助金を活用し、経営改善に取り組める社会の実現を目指します。

昨今、中小企業の経営改善や事業成長に向けた補助金活用のニーズが高まっていますが、様々な情報収集に関する課題、複雑な申請業務における課題の早急な解決が求められていました。これらの課題を解決することを目的に、Staywayと生成AIの開発に特化した株式会社GenerativeXは、補助金領域での生成AI活用の共同研究を開始し、新たに「補助金クラウド Powered by GPT-4」の提供を予定しています。

実際に「補助金クラウド Powered by GPT-4」を用いて、小規模事業者持続化補助金の事業計画書作成の検証をしたところ、人による作成時間の100分の1という検証結果を得ることが出来ました。

北陸銀行と北海道銀行は、2022年11月から補助金クラウドを導入し、法人顧客に補助金関連のサポートを提供してきました。しかし、補助金支援に関するナレッジが本部に集中しており、業務の負担が増加していました。この問題を解決するため、生成AIを活用した書類作成が可能となる「補助金クラウド Powered by GPT-4」を導入し、補助金申請支援を効率的に行う計画です。

Staywayは、双方の取り組みを加速するとともに、実証実験で得た結果を基に、補助金を活用した地域企業の支援を強化していく予定です。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
生成AI
DX推進
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら