DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

Rimo、AI文字起こしサービス「Rimo Voice」が法人対応可能に

最終更新日:2022/08/08

Rimoは、日本語に特化したAI文字起こしサービス「Rimo Voice」にて、法人での利用に対応したことを発表しました。

このAIニュースのポイント

  • 「Rimo Voice」とは、AIを用いて文字起こしができるサービス
  • 会議の議事録やインタビュー、会話の分析などに活用
  • ンバーごとあるいは部署などのチームごとに利用明細を取得、決済が可能

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000064239.html

Rimoは、日本語に特化したAI文字起こしサービス「Rimo Voice」にて、法人での利用に対応したことを発表しました。

基本的には、同一ドメインを法人としてまとめることができ、メンバーごとあるいは部署などのチームごとに利用明細を取得、決済が可能になります。決済は、定額制だけではなく従量課金にも対応しており、メンバーが使った分だけをまとめて支払うことができます。

仕組みとしては、法人や部署単位など、ユーザーの利用方法に合わせてチームを作ることが可能です。

Rimoは「はたらくを未来に」を理念に、新しい働き方を積極的に取り入れている会社が成長しやすくなるためのサービスを開発しています。

2020年9月にリリースした日本語に特化したAI文字起こしサービス「Rimo Voice」は、ユーザー数が1万を超え、2021年4月時点でユーザーの2割以上が法人利用者となっており、法人での利用が増えてきています。

東京都などの自治体の会議の議事録や、ユーザーインタビュー、会話の分析など、様々な場面で「Rimo Voice」が使われております。今回チームでサービスを利用しやすくなるよう、アップデートが行われました。

Rimoは、今後も、機能開発・改善に取り組んでいき、インタビューの文字起こしや会議の議事録、営業や採用の会話分析など、様々なシーンで「Rimo Voice」を使っていただくことで、多くの企業や働く方の仕事効率化やパフォーマンス向上に貢献したいと意気込んでいます。

 

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前

メールアドレス
(ビジネス用)

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら