DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

三重県桑名市、AI作詞・作曲の校歌を採用。iU・理研AIPの共同研究

最終更新日:2023/09/04

三重県桑名市は、開校予定の「多度学園」の校歌をAIを使用して作詞・作曲すると発表しました。

このAIニュースのポイント

  • 三重県桑名市は「超校歌~AIがつくるみんなの校歌~」と連携し、開校予定の「多度学園」の校歌をAIで作詞・作曲すると発表
  • 「超校歌~AIがつくるみんなの校歌~」は、iUと理研AIPによる、時代にふさわしい校歌の在り方をAI技術を用いて検討する共同研究
  • 「人間とAIが共創する」をコンセプトに、AI校歌生成プログラムを使用し、地域やこどもたちに愛される校歌の作成を目指す

三重県桑名市は、2026年4月開校予定の「多度学園」の校歌をAIを使って作詞・作曲すると発表しました。iU 情報経営イノベーション専門職大学と理化学研究所 革新知能統合研究センターの共同研究「超校歌~AIがつくるみんなの校歌~」と連携します。

超校歌プロジェクトは、テクノロジーが急激に発展し、価値観が多様化する時代にふさわしい進化する校歌の在り方を、AI技術を用いて検討するプロジェクトです。全国の小・中・高・大の校歌を集めてAIに学習させた上で、AIが楽曲と歌詞を生成するプログラムを構築し、全国の学校が自校の校歌を再評価・編曲する機会の提供を進めています。

理研AIPはAIによる楽曲の生成や歌詞生成支援システムの開発を担当し、iUが母体の参加型プラットフォーム「B Lab」は、研究コンセプトの企画、全国の学校を巻き込んだ普及啓発や、AIが生み出したコンテンツの著作権に関する共同検討を行います。

多度学園の校歌作成にあたりiUは「AI校歌生成プログラムをつかって、地域やこどもたちに愛される校歌を作成していきます」とコメントしています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
AI研究開発
導入活用事例
学校・教育
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら