DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

IoT GW「Armadillo-IoT G4 LTEモデル」提供開始

最終更新日:2022/04/20

エッジAI処理のIoTGW登場

株式会社ソラコムは、デバイス通販サイト「SORACOM IoTストア」にて、エッジAI処理に特化したプロセッサ搭載のIoTゲートウェイとSORACOM IoT SIMがパッケージになった「Armadillo-IoTゲートウェイ G4 LTEモデル for SORACOM スターターキット」を2022年4月5日より提供開始しました。あわせて、IoT DIYレシピ「IoTで、室内の人数とCO2を可視化」も無料で公開されます。

このAIニュースのポイント

  • ソラコムが「Armadillo-IoTゲートウェイ G4 LTEモデル for SORACOM スターターキット」を提供開始
  • IoT DIYレシピ「IoTで、室内の人数とCO2を可視化」が無料公開
  • IoT DIYレシピは、今後もラインナップ増強予定

【IoT DIY レシピ】IoTで、室内の人数とCO2を可視化

「SORACOM IoTストア」は、活用実績のあるIoTデバイスの提供をしているオンラインストアです。さらに、初めてIoT活用に取り組む方をサポートするための、具体的なIoT活用シーンを想定し、必要となる機材一覧と開発方法を記載した手順書「IoT DIYレシピ」も無料公開しています。

アットマークテクノが提供している「Armadillo-IoTゲートウェイ G4 LTEモデル」は、小型・ファンレス設計にも関わらず、高負荷のかかるエッジAI処理(画像・映像データの高速処理を可能にする技術)や機械学習も実現されました。このデバイスは、様々な現場での顔認識や人物検知、製造・建築業におけるAIソリューションなどでも活用実績があります。

あわせて、アットマークテクノとの協業により、会議室管理システムを開発するIoT DIYレシピ「IoTで、室内の人数とCO2を可視化」も無料で公開されます。このレシピでは、製品に接続されたWebカメラとeCO2等を計測できるセンサーの情報から、クラウド上のダッシュボードで会議室内の人数(AIでカメラ画像から人数を推定)や環境センシング値の変化が確認可能です。

また、設定した基準値を超えた場合にメールで通知する機能も搭載されており、リモートから会議室の状態を把握・管理することが紹介されています。今後は、さらに多くの場所や企業で活用できるように、ラインナップを増強予定です。

「IoT DIYレシピ」は、様々な場面でIoT技術を活用するための参考になりそうですね。興味がある方は、「SORACOM IoTストア」を確認してみてはいかがでしょうか。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
エッジAI
IoT

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら