DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

ローカル5GとAI異常検知ソリューション「Impulse」を活用した接続検証を実施

最終更新日:2024/02/27

ブレインズテクノロジーら4社は、ローカル5GシステムとAI異常検知ソリューション「Impulse」を用いた外観検査、作業分析の共同実証実験を実施しました。

このAIニュースのポイント

  • ローカル5GシステムとAI異常検知ソリューション「Impulse」を用いた外観検査、作業分析の共同実証実験を実施
  • ローカル5G環境下で利用可能か、現在のローカル5Gが抱える課題の洗い出し、解決策の検討を実施
  • 5Gネットワークとの接続検証を行った結果、いずれも問題なく作動

岡谷鋼機株式会社、岡谷機電株式会社、ブレインズテクノロジー株式会社、株式会社オプテージは、第5世代移動通信システム(5G)を活用したローカル5GシステムとAI異常検知ソリューション「Impulse」を用いた外観検査、作業分析の共同実証実験を実施しました。

4社の中で特にブレインズテクノロジーはAI分野の技術を軸に、先端オープンテクノロジーを活用したITサービスをエンタープライズ企業向けに提供しています。

大容量の上り通信のトラフィックを必要とするソリューションが、ローカル5G環境下で利用可能か、また今回の検証から見える現在のローカル5Gが抱える課題の洗い出し、解決策の検討を実施しました。

AI異常検知ソリューション「Impulse」は機械学習技術の実用化を目的に、2014年市場に先駆けてリリースされ、数多くの顧客の「現場で鍛え上げられた」異常検知ソリューションです。

実証実験では、目視検査や不良品判定などの業務を画像と最新のアルゴリズムを用いて正確かつスピーディーに行う「外観検査アプリケーション」と、人の手による作業の品質監視やパフォーマンス分析をAIを利用した動画認識技術で自動化する「作業分析アプリケーション」を採用し、ローカル5Gネットワークとの接続検証を行った結果、いずれも問題なく作動しました。

「Impulse」はものつくりや保全にかかわる、複雑で膨大なセンサーや音声や画像、動画などのデータを収集・可視化する基本機能に加え、従来の閾値ベースの管理では発見できない異常や未知の異常を検出することで、これまで対応困難であった業務課題に対し、機械学習を武器に新たなアプローチで現実解を導くことを可能にしました。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら