DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

FRONTEO、自然言語処理の分散表現で新たな特許査定を取得。多様なコーパスの融合を実現

最終更新日:2023/11/28

FRONTEOは、自然言語処理AIにおいて、特定のコーパスの特性を保持しつつ複数のコーパスを融合させる技術の特許を取得しました。これにより解析精度の向上と新たな発見が期待されます。

このAIニュースのポイント

  • FRONTEOが新しい自然言語処理技術の特許を取得
  • 複数のコーパスを特性を維持して融合可能
  • 解析精度の向上と新たなイノベーション創出を目指す

11月20日、株式会社FRONTEOは、自然言語処理AIにおける分散表現に基づく新しい技術の特許を取得しました。この技術では、複数のコーパスを、それぞれの特性や構造を維持したまま融合させることが可能です。

これにより、従来の課題であった、複数のコーパスを統合する際にそれぞれのコーパスの元の特性や構造が失われることを克服し、より高度な自然言語処理を実現しました。

FRONTEOは、このAI技術を通じて、社会課題の解決や企業のビジネス、学術研究の発展に寄与することを目指しています。特に、自然言語処理およびネットワーク解析技術を強みとし、リーガルテックAI、ビジネスインテリジェンス、ライフサイエンスAI、経済安全保障の分野で事業を展開しています。

今回の新技術の活用により、異なる学術分野のコーパスを融合させて総合的に解析することが可能になり、学術領域を超えた知見の共有や新たなイノベーションを創出することが期待されます。

例えば、医療分野では、患者と医療者の自然会話を基にした診断支援AIプログラムにおいて、特定の疾患に関連するコーパスと方言コーパスを融合させることで、地域特性の影響を軽減した解析が実現可能です。

FRONTEOは、今後も革新的なAI技術の研究開発や社会実装を通じ、社会課題の解決や企業のビジネス、学術研究の発展に貢献していくと述べています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら