AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

AI(人工知能)により、リモートワーク(在宅勤務)の方の健康状態を判定

最終更新日:2021/02/12

AI(人工知能)により、リモートワーク(在宅勤務)の方の健康状態を判定

関西デジタルソフト株式会社は、AI(人工知能)で、リモート(在宅勤務)の方の健康状態を判断するシステム開発を行っています。労働状況に関するパラメーターを選択肢より選んで頂くことで、現在の健康状態を4段階で判定します。

このAIニュースのポイント

  • 関西デジタルソフト株式会社が、AI(人工知能)で、リモート(在宅勤務)の方の健康状態を判断するシステムを開発
  • 労働状況に関するパラメーターを選択肢より選ぶことで、現在の健康状態を4段階で判定
  • アルゴリズムとしてk-平均法を採用

関西デジタルソフト株式会社ではAIを活用したシステム開発を行っています。

AI(人工知能)で、リモート(在宅勤務)の方の健康状態を判断します。
労働状況に関するパラメーター(性別、職種、在宅勤務環境の有無、仕事量、責任度、精神的疲労度)を選択肢より選ぶことで、現在の健康状態を4段階で判定します。

※本システムでの判断はあくまで目安ですので、ご自身/専門家の判断で健康管理ください。

AI(人工知能)により、リモートワーク(在宅勤務)の方の健康状態を判定

健康状態判定

関西デジタルソフト株式会社では、様々な要望に応えられるように色々な観点から機械学習(ディープラーニング)を行い、AIを活用したシステム開発を行っています。

機械学習(ディープラーニング)
今回採用したアルゴリズムとしては、k-平均法を採用しました。

k-平均法とは?
まず、データを任意のk個のクラスタ(纏まり)に分けた後、各クラスタの重心を調整し、
データのクラスタへの割り振りを再調整することを繰り返して、分類を行う方法です。
教師なし学習の一つであり、非階層クラスタリング法に分類されます。
予め、クラスタ数を決めるため、計算量を抑えられ、膨大なデータ量の分析にも適しています。

k-平均法とは?

①入力パラメーター
性別:男、女
職種:営業、技術、その他
在宅勤務ができる環境の有無:ある、ない
仕事量:ほぼない、少ない、適量、少し多い、かなり多い、限界手前、限界超え
仕事の責任:適度、少し重い、かなり重い
精神的疲労度:とても元気、まあまあ元気、普通、少し辛い、かなり辛い、限界手前、限界超え

②出力データ(4パターン)
・あなたは健康です
・あなたは普通です
・あなたは少し疲れています
・病院へ行くことを勧めます

出力イメージ

働く女性

健康状態4パターン

【画面入力例】
画面入力例

出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら