DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

400年の伝統技術とAI・Web3が融合!今までにない日本刀が誕生

最終更新日:2022/08/08

日本刀のアート作品「TACHI」 伝統と革新が融合した日本刀

400年以上の伝統を引き継ぐ刀鍛治職人と最新のAI、Web3テクノロジーを融合させた日本刀のアート作品「TACHI」が発表されました。

このAIニュースのポイント

  • 伝統技術と最新AI、Web3テクノロジーが融合した日本刀「TACHI」が誕生
  • 最先端の3Dモデリング手法「ジェネレーティブデザイン」が導入
  • リアルとデジタルで相乗的に価値を高める今までにないデザインを実現

株式会社Final Aimと株式会社studio仕組は、400年以上の伝統を引き継ぐ刀鍛治職人と、最新のAI(人工知能)とWeb3テクノロジーを融合させた日本刀のアート作品「TACHI」(タチ)を発表しました。

日本刀のアート作品「TACHI」

大阪・奈良で400年以上の伝統技術を引き継ぐ15代目河内守國助である河内國平氏が渾身の想いを込め制作した日本刀。その日本刀と最新のAI、Web3テクノロジーを融合したことによって、これまでにないデザインと新たな鑑賞方法が実現されました。

河内國平氏

日本の伝統工芸と美意識、そして革新的なテクノロジーによるデザイン。日本刀の「太刀(たち)」という呼び名と、新たな価値を実現する希望を表す「立ち」を掛け合わせて、作品名は「TACHI」(タチ)と名付けられています。

日本刀のアート作品「TACHI」

機械学習とクラウドコンピューティングをコア技術とする最先端の3Dモデリング手法「ジェネレーティブデザイン」を導入。快適なグリップや強度の最大化、材料設定と使用量の最小化、デジタル製造プロセスなど各種パラメータを人工知能が受け取り学習し、最適な3Dデータの生成が可能となりました。

日本刀のアート作品「TACHI」

「TACHI」は、デザインプロセスから最終3Dデザインデータにいたるまで、Final Aimが展開するデザインとデジタル製造業のWeb3プラットフォーム「Final Chain」上にてすべてが統合管理されています。ブロックチェーンなどによるWeb3テクノロジーを活かすことで、デザインやデジタルファブリケーションにおける真正性やオーナーシップなどの課題も解決。さらに、実物の作品にも証明情報を刻印することで、リアルとデジタルで相乗的に価値を高めるデザインを実現しました。

日本刀のアート作品「TACHI」

すでに米国・ニューオーリンズ市で開催されているグローバルカンファレンス「Autodesk Accelerate 2022」でTACHIは発表されています。今後、ニューヨークをはじめとして国内外での展示や受注販売などを展開する予定です。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前

メールアドレス
(ビジネス用)

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら