AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

Web雑誌「AI-OCR×RPA業務自動化の現在」を公開!~手間のかかる業務の自動化事例を人気テクノロジー企業5社が紹介します~

最終更新日:2022/01/13

AI-OCR×RPAコンテンツ

AIポータルメディア「AIsmiley」は、AI-OCR×RPAソリューションのユースケースや製品の特長をまとめた「AI-OCR×RPA業務自動化の現在」を公開します。部門別にOCR、RPAの事例やプロダクトの特長を最先端のテクノロジー企業5社が紹介します。

■OCR、RPA とは?

まず OCRとは、手書きの文書や非定型の帳票などを読み取って、自動的に電子化する技術のことです。紙ベースで作成された手書きの申請書や申込書、取引先から送られてくる形式がばらばらの請求書などの帳票を電子化するのに役立ちます。

RPA は「デジタルレイバー」とも呼ばれるように、人間が行ってきた定型的な作業をコンピューターが代行するイメージです。人間であれば長時間労働や単調な作業の繰り返しによる疲労でエラーが発生したり、作業効率が低下したりする可能性がありますが、RPA ツールを活用すれば 24 時間 365 日いつでも一定のスピードと品質で作業が可能です。

■OCRとRPAを連携させることで一気通貫業務が可能!

OCR や RPA を活用することで業務負担も減ります。データ化・電子化が遅れている日本のオフィス環境では、RPA だけでは業務自動化プロセスが完結しない場合もあります。そのような場合は、OCRとRPA を連携させることで、その分、人間は他の業務に注力することができます。OCR や RPA を社内に導入し、業務効率化をしませんか。

本書では、実績のある AI 企業 5 社が OCR、RPA の事例やユースケースを紹介していきます。

■Web雑誌掲載企業と導入部門情報

・AI inside 株式会社「情報システム部門」
・LINE株式会社「DX推進部門」
・株式会社キャスティングロード「生産管理部門」
・NTTコミュニケーションズ株式会社「調達・購買部門」
・ユーザックシステム株式会社「営業部門」

AI-OCR×RPAコンテンツ

Web雑誌「AI-OCR×RPA業務自動化の現在」

■Web雑誌「AI-OCR×RPA業務自動化の現在」の入手方法

1、下記、「Web雑誌AI-OCR×RPA業務自動化の現在を資料請求」を押下します。

2、お問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力し、お問い合わせ内容欄に「AI-OCR×RPA業務自動化の現在」と記載の上、送信下さい。

3、入力されたメールアドレス宛にお問い合わせ受付確認メールが自動送信されます。

4、AIsmileyの担当より「AI-OCR×RPA業務自動化の現在(PDF)」をメールにて送付させていただきます。

Web雑誌「AI-OCR×RPA業務自動化の現在」を資料請求

 

※本資料はOCRやRPAの導入を検討している企業に対して配布しております。同業他社・競合他社、AIベンダー、OCRやRPAベンダーへの提供はしておりませんので、あしからずご了承ください。

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら