DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

DX/AI内製化を支援するメンターサービス「Techmate」β版提供開始

最終更新日:2022/06/01

AI/DX内製化の相談役サービス

マインドテックはテクノロジースキルに特化したプロジェクト伴走型メンターサービス「Techmate」のβ版を提供開始しました。

このAIニュースのポイント

  • マインドテックがプロジェクト伴走型メンターサービス「Techmate」のβ版をリリース
  • DX/AIの様々な分野のスペシャリストがメンターとなり、利用者のプロジェクトをサポート
  • 利用者の課題に寄り添いビジネスの現場における課題解決の実践能力を育成

マインドテック株式会社はテクノロジースキルに特化したプロジェクト伴走型メンターサービス「Techmate(テックメイト)」のβ版を2022年5月に提供開始しました。

日本のDXにおけるスキル開発環境は、スクールや講座、eラーニングといったカリキュラムベースのものが中心で、それだけでは「ビジネスの現場における課題解決の実践」を実現できていない現状です。

マインドテックはDX/AIの分野を中心に企業のテクノロジー人材を育成するサービスを展開していますが、その中でIT企業でない方々が、周囲に詳しい先輩もおらず実践的なスキル不足が制約となり、プロジェクトが滞ってしまうという状況が多く見られました。

プロジェクト伴走型メンターサービスTechmateはDX/AIの内製化に向けて、経験豊富な各ジャンルのメンターと継続的にメンタリングを実施し、実践的なノウハウで利用者のプロジェクトや業務の成功をサポートします。

メンターは全員第一線で活躍しているスペシャリストで、対象となるジャンルはDX/AIプロデューサー、AIエンジニア、データサイエンティスト、フロントエンジニア、バックエンドエンジニア、WEBデザイナー、デジタルマーケターなどです。

テック技術は専門性が高いだけでなく進化が早く応用範囲も広いため、自分ひとりで最適な解決策に辿り着くことが困難です。Techmate(β版)ではメンターとの顔合わせができる体験セッションを実施中です。体験セッションではメンターが利用者の現状の課題をヒアリングして今後やるべきことを明確にします。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
AI人材育成・教育

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら