DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

OpenAI、カスタムAIチャットボットの「GPT Store」をオープン

最終更新日:2024/01/17

OpenAIは1月10日、「GPTs」で作成したアプリを公開できる「GPT Store」をオープンしました。

このAIニュースのポイント

  • OpenAIは「GPTs」で作成したアプリを公開できる「GPT Store」を新たにオープン
  • 「GPT Store」には、App Storeのようにおすすめやトレンドのコーナーがあり、「DALL・E」や「ライティング」などのカテゴリを用意
  • 第1四半期(1~3月)中に収益化プログラムを開始する予定

米OpenAIは1月10日、カスタムAIチャット「GPTs」で作成したアプリを公開できる「GPT Store」をオープンしました。

ChatGPTのサブスクリプションであるChatGPT Plus、Team、Enterpriseプランを利用するユーザーは、「GPT Store」でオリジナルのGPTを公開できるほか、既に公開されているGPTの利用も可能です。

昨年11月に発表された「GPTs」は、コーディングのスキルプロンプトからの指示で対話が行えるサービスで、GPT-4やDALL・E 3を利用したオリジナルGPTを開発できます。サービス提供開始から約2カ月で、既に300万以上のカスタムGPTが公開されています。

今回オープンした「GPT Store」には、App Storeのようにおすすめやトレンドのコーナーがあります。ここでは、パートナーやコミュニティによって開発されたさまざまなGPTが取り揃えられており、「DALL・E」「ライティング」「プログラミング」「教育」などのカテゴリに分類されています。

現段階では「GPT Store」に登録されているGPTはすべて無料で利用可能ですが、OpenAIは第1四半期(1~3月)中に収益化プログラムを開始する予定で、支払い基準の詳細については追ってアナウンスが行われます。

また、GPTストアにオリジナルGPTを掲載するには、OpenAIの新たなレビューシステムに作成したGPTを送信し、利用規約に準拠していることを確認する必要があります。

出典:OpenAI

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら