DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

東大松尾研発のOllo、シリーズAラウンドで約2億円の資金調達

最終更新日:2023/12/07

Olloは、先端技術共創機構、Deep30、ディープコアを引受先とした第三者割当増資により、約2億円の資金調達を実施しました。

このAIニュースのポイント

  • Olloは、先端技術共創機構、Deep30、ディープコアから約2億円の資金調達を実施
  • Olloは工場の現場作業を高精度に解析する画像認識ソフトウェア「Ollo Factory」を展開
  • 海外工場を中心に、Ollo Factoryの導入台数を増やしていき、多くの現場での生産性向上に貢献

株式会社Olloは、株式会社先端技術共創機構、株式会社Deep30、株式会社ディープコア(DEEPCORE)を引受先とした第三者割当増資により、シリーズAラウンドで約2億円の資金調達を実施しました。

Olloは工場の現場作業を高精度に解析する画像認識ソフトウェア「Ollo Factory」を展開しています。

Ollo Factoryは、独自のOne-Shot学習技術により、通常分析の精度を上げるために必要とされる「大量の学習サンプル」を必要とせず、1サイクルの標準作業を撮影し、要素作業の切れ目をツール上で入力すると、24時間、365日の作業をすべて同じ基準で自動的に計測するものです。

 

現在、30以上の作業現場にて、Ollo Factoryを活用しており、改善に必要な分析精度を短期間で達成、実際の改善業務につなげています。

投資家からは今回の調達に関して、Olloと共に世界の製造現場をどんどんバージョンアップするチャレンジに取り組んでいきたいと考えており、今後も同社の成長をサポートしていくとコメントを発表しております。

Ollo Factoryは、ここ1年で現場での活用が増加、実際に改善効果が出ている現場もは増加しています。現場では必要不可欠なプロダクトとして評価していただき、Ollo Factoryを毎日使っている顧客も増加しています。今後は、海外工場を中心に、Ollo Factoryの導入台数を増やしていき、多くの現場での生産性向上に貢献していく方向です。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
画像認識・画像解析
導入活用事例
製造業
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら