DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

ChatGPT、Google DriveやMicrosoft OneDriveファイルのデータ分析が直接可能に

最終更新日:2024/05/22

OpenAIは、ChatGPTに新しいデータ分析機能を追加すると発表しました。取り込んだデータを対話形式で分析し、表やグラフを作成します。

このAIニュースのポイント

  • ChatGPT、Google DriveやMicrosoft OneDriveから直接ファイルを取り込む機能を追加
  • ChatGPT内でリアルタイムかつインタラクティブに表やグラフを作成。カスタマイズやダウンロードも
  • 取り込んだデータに対し、ChatGPTにチャットで質問や指示が可能に

OpenAIは、ChatGPTに新しいデータ分析機能を追加しました。Google DriveやMicrosoft OneDriveから直接ファイルをアップロード可能で、対話形式で表やグラフをカスタマイズできます。

この機能は、ChatGPT Plus、Team、Enterpriseプランの有料ユーザー向けに提供され、新しくリリースされた「GPT-4o」モデルで使用可能です。

Google Drive、またはMicrosoft OneDriveからさまざまな種類のファイルを直接追加できるようになり、 Googleスプレッドシート、ドキュメント、スライドや、Microsoft Excel、Word、PowerPointのファイルをGhatGPTが分析します。

データファイルをアップロードすると、ChatGPTがPythonコードを用いて分析します。分析結果からインタラクティブに表を作成・更新でき、データの結合やクリーニング、グラフ作成を行います。

棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ、散布図など、プレゼンテーションや文書用にカスタマイズして、ダウンロードも可能です。

たとえば、ChatGPTに収支管理表を取り込み、支出の種類別に分類されたピボットテーブルの作成が依頼できます。さらに、特定の部分をクリックしてChatGPTに詳細な質問をしたり、提案するプロンプトを選んでより詳しい分析を行うことも可能です。

セキュリティとプライバシーにも配慮されており、ChatGPTのTeamやEnterpriseプランの顧客データは、モデルのトレーニングに使用されません。また、ChatGPT Plusユーザーは、トレーニングデータをオプトアウトすることができます。

今回の新機能は初心者でも簡単に実行可能で、データ分析や資料作成をより直感的で効率的に行うことができます。また、ユーザーが価値のある洞察を引き出すサポートをします。

出典:OpenAI

 

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら