AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

AI Shiftの「AI Messenger Chatbot」が「プロジェクトセカイ」のカスタマーサポートに導入!

最終更新日:2021/07/06

AI Shiftのチャットボットサービス「AI Messenger Chatbot」が、セガとColorful Paletteが運営する大人気スマホ音楽ゲーム『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』のカスタマーサポートとして導入されました。

 

このAIニュースのポイント

  • AI Shiftのチャットボットサービスが大人気スマホゲームのカスタマーサポートとして導入
  • 「発生中の不具合対応状況」「動作改善方法」「FAQ記載の内容」の問い合わせをAIで対応
  • スピーディーな回答を可能にし利便性の向上を図る

 

「プロジェクトセカイ」は、歌声合成ソフトウェアでバーチャル・シンガーとしても活躍する「初音ミク」が登場するiOS/Android向けリズム&アドベンチャーゲームです。利用者からの多くの問い合わせに対応する中で、状況や心情に応じた1対1の丁寧なサポートは「人」で、利用者への負担が少なく早いレスポンスでのサポートは「AI」で対応するなど、多様なカスタマーサポート体制の仕組み作りが必要であるという課題が挙げられました。

そこで今回、AI Shiftのチャットボットサービス「AI Messenger Chatbot」が導入され、利用者のニーズに合わせた問い合わせ対応を実現し、利便性の向上を図る取り組みが開始されました。
 
 

「AI Messenger Chatbot」では、AIによる自動応答で、時間や場所を選ばずユーザーのタイミングでサポートを受けられる環境を提供します。「現在発生中の不具合の対応状況」「動作改善方法」「FAQ記載の内容」などの問い合わせに対して、いつでもスピーディーな回答を可能にすることで顧客満足度の向上が期待できます。
 
また、運用サポート機能『AI Compass』を活用することで、不具合発生時などの迅速な対応が求められる場合にも簡単に回答追加や修正を行えるため、正確なアナウンスや解決策の案内などリアルタイムの更新が可能です。
 
 

今後はデータ復旧サポートの一部をチャットボットで対応する機能実装なども予定されています。
利用者とサポート担当者の双方にとって、より需要の高いサービスが期待できますね。

 

出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら