DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

【インタビュー】~関西 ものづくりAI/IoT展~ 製造業向けのAI・IoTソリューションや最新の通信機器が大阪に集結します!

最終更新日:2024/04/05

国際産業見本市の主催・企画・運営における業界最大手のRX Japan株式会社(旧:リード エグジビジョン ジャパン株式会社)が、2022年10月5日(水)から7日(金)の3日間、インテックス大阪にて「関西 ものづくりAI/IoT展」を開催します。
製造業での活用に特化した最新のAI・IoTソリューションが一堂に出展する大規模な商談展示会。その見どころについて、メディアパートナーを務めるAIsmileyが主催企業にお話をお伺いしました。

総出展社数810社 製造業に特化した最新のソリューションが大阪に集結

——本日はよろしくお願いします。まず初めに、展示会の概要について教えてください。

——RX Japan
よろしくお願いします。この度インテックス大阪にて、製造業向け商談展示会「第25回 関西 ものづくり ワールド」を開催いたします。開発・製造革新や脱炭素を推進する機械要素技術、AI・IoT、3Dプリンタなどをテーマにした9つの専門展で構成されており、合計で810社の出展企業様にご参加いただく予定となっています。構成展の1つである「関西 ものづくり AI/IoT展」は、大阪では今年で5回目の開催を迎えます。最新のAI・IoTソリューションが集結するため、省人化・業務自動化のヒントが見つかる、特に製造業の方は必見の展示会です。


——ありがとうございます。大規模な展示会ですが、どのような企業様が出展されるのでしょうか。

——RX Japan
タイトル通り、製造業向けのAI・IoTソリューションや最新の通信機器が多数展示される予定となっています。また、設備管理や遠隔監視システム、生産DXツールやビックデータ活用など幅広いカテゴリの製品が一堂に集結しておりますので、様々な角度から省人化・業務自動化に対する課題をお持ちの企業様にお勧めの展示会となっております。

 
——昨年開催との違いなど、新たな取り組みはございますでしょうか。

——RX Japan
今年は、最新テーマの展示会「関西 製造業DX展」及び「関西 ものづくりODM/EMS展」の2展を新規開催します。1つ目の「関西 製造業DX展」は、人事DXやCRM、請求書発行システムなどを提供されている企業が出展します。昨今多くの企業において、デジタル技術を活用しイノベーションを推進する「DX」の動きが活発化しています。その課題解決に向けた第一歩を後押しするため、「ペーパレス推進」や「コストダウン」「働き方改革」など、製造業のDXにフォーカスした商談展を開催する運びとなりました。
2つ目の「関西 ものづくりODM/EMS展」は、開発・製造のアウトソーシングを推進する商談展です。製造業の現場では、DX推進と並行し、開発・製造プロセスを効率的にアウトソーシング・分業化していく流れも加速しています。そこで、よくある課題として挙げられる「経営のスリム化」や「人手不足」といったキーワードに着目し、最適な解決方法を相談できる展示会を企画いたしました。

 

招待券(無料)申込はコチラ

業界を代表する企業の重役が登壇!業界特化型のDXセミナーを実施

——業界特化型の展示会ですが、セミナーで注目の登壇者様はいらっしゃいますでしょうか。

——RX Japan
製造業界トップ企業のキーパーソンが、自社におけるDXの課題や今後の展望を語るセミナーを3日間にわたり開催します。特にAI・IoT・DXの分野では、ダイキン工業やデンソーによる「デジタルイノベーションとDX戦略」をテーマにしたセミナー、マツダやオリンパスによる「デジタル モノづくりと、生産革新」などが注目を集めています。


——開催企業として考えるオフラインの展示会に参加するメリットはどのような点でしょうか。

——RX Japan
実際にAI/IoTのデモを「見て」「体験して」比較検討できるのは、展示会だからこそできる良さでもあります。
リアルの展示会を楽しみにしているという来場者・出展社の声がとても多く、コロナ禍で営業活動などをオンラインに切り替えたものの、なかなかうまくいかず、リアルの展示会に戻ってきています。特に製造分野では直に部品や機械、デモなどに見て触れて商談・相談できるリアル開催は、価値が大きいと認識しています。日本全国から製造業のありとあらゆる製品・技術が集まるため、ぜひ注目していただきたいです。また、会場の雰囲気、熱気、盛り上がりを感じながらの製品比較検討は、画面越しでは伝わらない、オフライン展示会の魅力の一つです。併催のセミナーも展示会場内にて開催されるので、製造業における最新事例も学ぶことができるところも魅力的な点であります。

 
——どのような課題感をお持ちの方にご来場していただきたいでしょうか。

——RX Japan
製造現場における代表的な「6つの課題」である①省力化・省人化をしたい、②業務を効率化・管理したい、③品質を向上させたい、④DX・IT化の推進をしていきたい、⑤開発・製造期間の短縮をしたい、⑥コストダウンをしたいといったお悩み抱えている製造業様にぜひご来場いただき課題を解決頂きたいです。

 
——最後に、来場を検討されている方へのメッセージをお願いします。

——RX Japan
オンラインでの営業や商談が増えたきた中、製造業界においては、実際にリアルで製品・ものを見ながら商談したいという声が増えてきております。インテックス大阪1~6号館に全810社が出展する展示会となっています。各種部品・設備から、AI・DX技術まで、ありとあらゆる製品・サービスが一堂に集まるこの機会、併催のセミナー聴講も合わせ、ぜひご来場お待ちしております。

 

※本記事に掲載の出展社数は、2022年7月14日時点での最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。また、出展社数は出展契約企業に加え共同出展するグループ企業・パートナー企業数も含みます。

招待券(無料)申込はコチラ
AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら