DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

参天製薬、画像認識AIで瞳のうるおい度をセルフチェックするアプリ「瞳ウルルスキャン」提供開始

最終更新日:2024/04/09

参天製薬が、独自のAI画像認識技術を用いた、瞳のうるおい度をセルフチェックできるスマートフォンアプリ「瞳うるるスキャン」の提供を開始しました。
自分では分からない瞳のうるおい度や、自身にあったケアの方法を知ることができます。
 

このAIニュースのポイント

  • 参天製薬が画像認識AIを活用し瞳のうるおい度チェックができるスマホアプリをリリース
  • 診断結果に応じたうるおい度の維持・向上のための対処法を紹介
  • 日常生活に影響を与える「涙」に関する情報や対処法を随時掲載

 

「瞳うるるスキャン」概要

「瞳うるるスキャン」は、目の「乾き」や「疲れ」に関連の深い「瞳のうるおい不足」=涙の不安定性について知ることで、涙ケアを促すことを目的に作られたセルフチェックアプリです。スマートフォンで撮影した自身の目の表面に映った風景像の歪みや滲みをAIの画像認識技術で検出し、自分では知ることのできない瞳のうるおい度や、結果に応じた対処法を知ることができます。

このアプリでは、AI画像認識技術を用いて「瞳のうるおい度」を手軽にチェックすることができます。その結果に基づき、「瞳のうるおい度」の維持・向上のための対処法を紹介します。また、大阪大学の大学院医学系研究科監修のもと、日常生活に影響を与える「涙」に関する情報や対処法が掲載されています。
 

「瞳うるるスキャン」の使用方法

1. セルフチェック方法

チャット形式でいくつかの質問に回答し、音声ガイドに従って目の動画を撮影します。
 

 

2. 結果表示

瞳の画像チェック、自覚症状チェック、リスクチェックの結果から、総合結果「瞳のうるおい度」:高・中・低を表示します。
 

 

3. 対処法表示

眼科での診療内容やおすすめの一般用目薬、簡単にできるケアを紹介します。
 

 
涙の質が関与する疾患として代表的なものはドライアイが挙げられますが、どのような影響があるのかなど、涙の質の重要性を理解している人は少ないことが明らかになっています。今回のアプリが普及すれば、多くの人が自身の涙に興味を持ち、状態を客観的かつ簡易的に知ることができるほか、積極的に涙ケアに取り組む動きが期待できそうです。

 
出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら