DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

ギブリー、「法人GAI」「行政GAI」で最新APIモデル「GPT-4o」に対応開始

最終更新日:2024/05/20

ギブリーは、「法人GAI」「行政GAI」にて、OpenAIの最新APIモデル「GPT-4o」への対応を開始しました。

このAIニュースのポイント

  • ギブリーの「法人GAI」「行政GAI」が、OpenAIの「GPT-4o」への対応を開始
  • 「GPT-4o」は既存のモデルに比べて、生成速度が向上し、コストも半減
  • 日本語以外の言語でも、生成の精度・効率が向上

株式会社ギブリーは、2024年5月14日より、同社が提供する法人向けChatGPT活用プラットフォーム「法人GAI」と行政機関向けの「行政GAI」にて、OpenAIの「GPT-4o」への対応を開始しました。「GPT-4o」は2024年5月14日の午前2時(日本時間)に発表されたばかりのモデルであり、公開後すぐ連携しました。

「法人GAI」とは、企業の業務自動化に最適化された法人向け生成AI活用プラットフォームです。ChatGPTと同じ言語モデルを使用し、RAGなどのグラウンディング技術を応用したもので、ユーザーがアップロードした自社データや各社が保有する既存データと連携した、ダイナミックな生成AI活用を実現します。

また、各業種・職種に汎用的なプロンプトテンプレートを100種以上搭載。ユーザー独自のプロンプト開発・共有もサポートすることで、業務に直結した生成AI環境を構築します。

今回連携されや「GPT-4o」モデルは、生成の速度(GPT-4-Turboモデルの2倍程度)や生成にかかるコスト(GPT-4-Turboモデルの半分程度)などの特徴があります。さらに、トークン化の処理の改善により、日本語を含む多言語において、さらに生成の精度・効率が向上しています。なお、現在はテキストの入力・出力のみに対応しています。

ギブリーは、GPT-4oモデルへの切り替えに伴う法人GAIの料金プランの変更に関しては、近日中にお知らせすると述べています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
生成AI
ChatGPT
DX推進
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら