DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

ジーニー、「GENIEE SFA/CRM」のAIアシスタント機能をアップデート。議事録作成からSFA/CRMへの情報登録を自動化

最終更新日:2024/02/09

ジーニーは2月1日、営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」上で使えるAIアシスタント機能のアップデートを発表しました。

このAIニュースのポイント

  • 議事録作成からSFA/CRMへの入力自動化までを1つのサービスで完結できるソリューションの提供は、ジーニーがSFA/CRM業界で初
  • 「現場の社員がなかなか情報を入力せず定着しない」といった課題を解決し、現場のデジタル推進を強力にサポート
  • 情報入力の完全自動化を目指し、AI等の新技術を活用した利便性の向上に取り組む

株式会社ジーニーは2月1日、自社開発の営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」上で使えるAIアシスタント機能のアップデートを発表しました。議事録作成からSFA/CRMへの入力自動化までを1つのサービスで完結できるソリューションを提供するのは、ジーニーがSFA/CRM業界で初です。

今回アップデートされたのは、Chat GPTを「GENIEE SFA/CRM」の画面上で活用できるオプションプラン「AIアシスタントプラン powered by GPT-4」です。

既存の議事録要約機能、顧客のニーズ、予算など個別情報の抽出機能に加え、今回のアップデートにより商談の音声から文字起こし、自動でSFA/CRMへ入力、商談後の顧客ごとのタスク作成や上長、各部門への依頼作業まで、SFA/CRM上の設定のみで自動化できます。

本機能では、商談を録音しアップロードするか、オンライン商談ツールと「GENIEE SFA/CRM」を連携するだけで、商談後の活動報告や商談議事録の作成、SFA/CRMの更新やタスクスケジューリングといった細かな入力の工数削減に貢献します。これにより「現場の社員がなかなか情報を入力せず定着しない」といった課題を解決し、現場のデジタル推進を強力にサポートします。

今回の機能アップデートの背景に、ジーニーが実施した営業活動の状況に関するアンケート調査が起因しています。アンケートから、SFA/CRM導入への不満及び導入の検討をしない理由として、入力に対する負荷がある実態や導入後の活用について社内体制の整備に課題があることがわかりました。

そこでジーニーは、情報の手動入力をなくすため情報入力の完全自動化を目指し、AI等の新技術を活用した利便性向上に取り組んでいます。また、「日本一定着するシンプルで使いやすい国産SFA/CRM」の提供を通じ、「誰もがマーケティングで成功できる世界を創る」というパーパスの実現に向けて今後もサービス改善を進めるとコメントしています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら