AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

Web雑誌「AIモデル作成最前線」を無料配布! ~予測分析から在庫管理、予知保全まで幅広いAIモデルの事例や製品の特長を最先端のAI企業6社が紹介します~

最終更新日:2021/10/14

AIモデル作成

AIポータルメディア「AIsmiley」は、AIモデル作成ソリューションのユースケースや製品の特長をまとめた「AIモデル作成最前線」を公開します。予測分析から在庫管理、予知保全まで幅広いAIモデルの事例や製品の特長を最先端のAI企業6社が紹介します。

 

■AIモデル作成とは?

AIモデルを作成する際、データサイエンスの要素やエンジニア的な専門スキルが緻密に絡むため、外部の開発会社に請負契約で作ってもらうのが、これまでの一般的な手法でした。

しかし近年では、既存のフレームワークやライブラリを活用した、ノンプログラミングでAIモデルを作成できるというGUIツールやパッケージプロダクトが数多くリリースされており、外部に委託せずとも社内でAIを内製化できる環境が整い始めています。
AIモデル作成において、開発会社に委託を選択するかそれともGUIツール活用して内製で開発するかは、時間とお金のかかるAI導入のプロセスと成果物の行方を大きく左右するため、重要な検討事項の1つとなっています。

 

■AIモデル作成で業務効率化

AIブームといっても過言ではない現代において、AIモデルの開発や構築は、多くの企業の業務効率化や生産性の向上に貢献することが予想されます。また、最近では専門知識を持たない企業でも手軽にAIを導入できるようになっており、より身近な存在になりつつあるのです。業務の効率化を図るとともに、品質の向上を目指す上でも、AIモデルの開発・構築は今後さらに欠かせないものへとなっていくことが予想されます。
本書では、実績のある AI 企業 6 社がAIモデル作成の事例やユースケースを紹介していきます。

 

■Web雑誌「AIモデル作成最前線」コンテンツ一覧

・HEROZ株式会社
・富士通株式会社
・株式会社アイメソフト・ジャパン
・株式会社トライエッティング
・SCSK株式会社
・株式会社 Laboro.AI

AIモデル作成

Web雑誌「AIモデル作成最前線」

 

■AIモデル作成最前線の入手方法

1、Web雑誌「AIモデル作成最前線」を資料請求を押下します。

2、お問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力し、お問い合わせ内容欄には「AIモデル作成最前線」と記載の上、送信下さい。

3、入力されたメールアドレス宛にお問い合わせ受付確認メールが自動送信されます。

4、AIsmileyの担当より「AIモデル作成最前線(PDF)」をメールにて送付させていただきます。

 

Web雑誌「AIモデル作成最前線」を資料請求

 

※本資料はAIモデル作成最前線集の導入を検討している企業に対して配布しております。同業他社・競合他社、AIベンダーへの提供はしておりませんので、あしからずご了承ください。

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら