AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

アースアイズ、AI防犯カメラで火と煙を検知する「ファイヤープリベンション AIシステム」開発

最終更新日:2022/01/13

AI搭載カメラで実績を持つアースアイズが、一般的な防犯カメラで火と煙を発見できる「ファイヤープリベンション AIシステム」を開発しました。
自社のAI BOX「Server lite」に搭載されており、一般のIPカメラと繋げることでセンサーを使わずに火や煙の発見を可能にするシステムです。
 

このAIニュースのポイント

  • アースアイズが火と煙を発見できるAI防犯カメラシステムを開発
  • 自社の測距技術で火災時の火の大きさや方向、カメラからの距離を検出
  • 検出した危険をいち早く把握し通知することで素早い安全確保や消火活動に貢献

 
このシステムは、火や煙を発見・通知することで素早い安全確保や消火活動へ貢献し、火災による被害を最小限にとどめます。アースアイズが特許を取得している測距技術で火災時の火の大きさ・方向・カメラからの距離などを検出し通知することができます。また、夜間でも一般的な街灯程度の明るさがあれば、火だけでなく煙も発見することが可能です。なお、PTZカメラと当社のAIを組み合わせた「AI-PTZ」タイプの場合、ズーム機能を使って広範囲にわたり室内外を自動監視します。
 

 

 
火や煙の方向やどの位置で火災が起きているかをいち早く把握しお知らせするソリューション、今後は文化遺産、公共施設、電車などのあらゆる場所での活用が期待されています。販売開始は、2022年1月と予定されています。

 
出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら