AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

「ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表」を公開!連携可能なサービスが一目で分かる!

最終更新日:2021/10/06

AIポータルメディア「AIsmiley」は、ビジネスチャットと連携可能なチャットボットサービスをまとめた「ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表」を公開します。

 

ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表

「ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表」は、既に自社で使用しているビジネスチャットと、これから導入を検討するチャットボットのとの連携を素早く確認できるよう、各社サービスの料金と対応可能なビジネスチャットを比較一覧表にまとめたものです。

本資料ではslack、Chatwork、LINE WORKS、Microsoft Teamsなどの主要なビジネスチャットに加えて、kintone、Garoonと連携可能なチャットボットも一目でわかります。ビジネスチャットと連携可能なチャットボットの選定に活用いただくため作成しました。

 

ビジネスチャットとは「オンライン社内会話ツール」

ビジネスチャットとは、オンライン上でリアルタイムにコミュニケーションが可能なビジネス管理ツールです。チャットでのコミュニケーションはもちろん、社内のスケジュールや資料共有、グループ通話などが可能で、コロナ禍で一気に拡大したテレワークの影響で需要が拡大しています。

代表的なビジネスチャットには、slack、Chatwork、LINE WORKS、Microsoft Teamsなどがあります。

 

チャットボットとは「自動会話プログラム」

チャットボットとは、「チャット(会話)」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、ユーザーの問いかけに合わせて返事をしてくれるプログラムのことを指します。お客様から寄せられるお問い合わせに自動応答したり、カスタマーサポートの窓口に設置されたりするなど、ビジネスの場でも急速に普及が進んでいます。

ビジネスチャットにチャットボットを連携させることで、さまざまな生産性の向上が期待できます。

・迅速なお問い合わせ対応

社内人事・総務部門、情シス担当者への煩雑な問合せ対応業務をチャットボットで対応させることで業務効率化が図れます。お問い合わせを受ける担当者は、何度も同じような問合せ対応に手間がかかり、「集中したい業務に時間が割けない…」という悩みが解決されるだけでなく、お問い合わせする側の「担当者になかなか繋がらない…」という悩みが解消され、チャットボットは業務効率化に非常に有用と言えます。

・データ検索が容易

ビジネスチャットを利用していると、「以前共有されたファイルはどこ…?」「過去のAさんの発言参照したい」といった過去のチャットに流れた情報を参照したいときがあります。チャットボットなら過去のドキュメントやデータをスムーズに検索することが可能です。過去のチャットを遡って検索することなく、スムーズに必要な情報に辿り着けます。

・時間と場所に左右されない

営業が出先で社内データを確認する必要があった際に、チャットボットを導入していれば移動中や商談前に迅速にデータ検索することができます。

 

 

■ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表の入手方法

1、下記「ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表を資料請求」を押下します。

2、お問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力し、お問い合わせ内容欄に「チャットボット連携早見表」と記載の上、送信下さい。

3、入力されたメールアドレス宛にお問い合わせ受付確認メールが自動送信されます。

4、AIsmileyの担当より「ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表」をメールにて送付させていただきます。

 

ビジネスチャット別AIチャットボット連携早見表を資料請求

 

※本資料はチャットシステム、チャットボットの利用を検討している企業に対して配布しております。同業他社やチャットボットベンダーへは提供しておりませんので、あしからずご了承ください。

※本資料はチャットボットサービスを提供している企業のプレスリリースや製品サイト、導入実績などの公開情報を基にAIsmiley編集部が独自の主点で取りまとめたもので、網羅性や正確性を完全に担保するものではありません。

 

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら