DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

撮影するだけで分類ごとにカウントが可能「cazoeTell2」リリース

最終更新日:2024/02/02

スカイロジックは写真を撮ることで対象物を分類してカウントができるAIカウントアプリ「cazoeTell2」をリリースしました。

このAIニュースのポイント

  • スマホやカメラで対象物を撮影するだけで分類ごとにカウント結果を表示
  • カウントだけでなく合否判定が可能、在庫管理や欠品検査の作業効率アップ
  • IOS版、PC版があり様々な場面で活用が可能

株式会社スカイロジックはスマホやカメラで対象の写真を撮るだけで分類ごとにカウント結果が表示されるAIアプリ「cazoeTell2」を2023年1月16日にリリースしました。

個数の計量機能に分類・合否判定機能を追加したもので、カスタム学習モデル作成時は対象物を枠で囲うだけでディープラーニングで学習し、自動パラメータ調整をしてカウントできます。

「cazoeTell2」の特徴は、撮影した写真の中から対象物の分類とカウントを同時に行い結果を表示します。数種類を同時にカウントできる為、部品の不足部分の確認や在庫管理などにも役立ちます。

対象物ごとに数値設定を行うことで「各部品3個で合格」「1種類欠品しているから不合格」など合否判定ができ、様々なカウント・検査に応用が可能な為、カウントの手間や労力を大幅に削減できます。

また気軽にスマホ内で分類カウントができるIOS版と、カメラを接続し撮影しながらリアルタイムでカウントが可能なPC版があります。

スカイロジックは「昨年5月には本数や個数の計量に特化したcazoeTellをリリースしたのですが、分類ごとにカウントができないだろうか、何種類も同時にカウントしたいという顧客の声を受け、この度分類・合否判定機能を追加した「cazoeTell2」のリリースに至りました」とコメントしています。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・AI関連情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓

姓を入力してください

お名前 - 名

名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら