DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

日本語.COM、音声認識AIを活用した日本語会話能力の測定・添削機能を公開

最終更新日:2022/09/22

GEパートナーズ株式会社は、音声AIを活用した日本語会話能力評価試験機能、外国人日本語学習者が作成した日本語文章に対して登録プロ講師が添削を行う添削機能をリリースしました。

このAIニュースのポイント

  • 日本語のアウトプット能力を効率的にトレーニングする
  • 音声AIを活用することで実践的な会話能力を測定する
  • 個別にプロ講師の添削を受けることができる

日本語学習者の習熟度評価にはこれまで、読む・聞くというインプット能力評価が主流であり、話す・書くというアウトプット能力に対する評価はもちろんのこと、アウトプットに特化したトレーニング手法がほとんど存在しないという課題がありました。
これに対応するため、GEパートナーズ株式会社では2019年よりオンラインで日本語を1対1形式で学べる日本語ドットコムをリリースし、これまで900名以上の学習者にサービスを提供してきました。
さらに今回、アウトプット評価を適切に行えるよう2022年8月に音声AIを活用した日本語会話能力評価試験機能及び、外国人日本語学習者が作成した日本語文章に対して登録プロ講師が添削を行う添削機能をリリースしました。

音声AIを活用した日本語会話能力自動評価機能

GEパートナーズ株式会社が開発した、音声AIによる日本語会話能力評価試験では、受験者は日本語の音声を聞いて日本語で応答します。その結果をもとにAIが日本語の理解度を総合的に測定し、ヨーロッパ言語共通参照枠を基準とした指標に基づいて判定をすることができるようになりました。
この試験は法人会員の場合は毎月1回まで無料で受験ができ、その結果を管理者画面でリアルタイムで確認することが可能なため、外国人従業員の日本語習熟度の変化を可視化することができます。
また、通信環境のある状況下ではPC・モバイルいずれの端末からも操作でき、受験時間は約20分と就労中の方にとっても受験しやすいテスト環境に配慮しました。

日本語文章の添削機能

作成したい日本語文章テーマを選び、サンプル文章に基づいて日本語文章を作成すれば、希望する講師を選んで添削を受けることができる添削機能をリリースしました。
添削機能では一回につき最大1,000文字(A4用紙1枚分相当)まで添削依頼を出すことができ、プロ講師により個別に誤用や推奨表現などの詳細なフィードバックを受けることができるため、業務において必要とされる日本語を書く能力を着実に育成することが可能になります。

出典 PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら