DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

電通クリエーティブキューブ、自動カット・AI文字起こし機能を搭載した映像制作アプリを導入

最終更新日:2022/05/07

電通 AI搭載型映像制作アプリ導入

ユニゾンシステムズが開発した自動カット・AI文字起こし機能搭載の「カット表作成アプリ」が、電通クリエーティブキューブに導入されました。

このAIニュースのポイント

  • 電通クリエーティブキューブがユニゾンシステムズの「カット表作成アプリ」を導入
  • 自動カット機能とAI文字起こし機能が搭載
  • カット表作成の時間短縮され、映像制作が効率化

株式会社電通クリエーティブキューブが、株式会社ユニゾンシステムズが開発した自動カット・AI文字起こし機能搭載の「カット表作成アプリ」を導入しました。

「カット表作成アプリ」は、カット表作成を自動化する映像制作企業向けのアプリケーションです。最大の特徴は、自動カット機能とAI文字起こし機能。映像コンテンツをアプリにアップロードすると、映像の切り替わる場面を認識し、自動でカットが作成できます。また、AI文字起こし機能を活用することで、場面ごとのセリフを自動的に書き起こすことも可能になります。

「カット表作成アプリ」を導入することで、カット表作成の時間が短縮できるようになるため、クリエーティブ活動の促進が期待できます。

電通クリエーティブキューブは、映像業務の多様化により、一人当たりのクリエーティブにかけられる時間が減少しているという課題解決のために、「カット表作成アプリ」を導入しました。実際に、カット表の作成時間が1時間から30分ほどに短縮されています。

AI文字起こし機能搭載の「カット表作成アプリ」は、映像業務効率化に活躍しそうですね。興味のある方は、「カット表作成アプリ」について調べてみてはいかがでしょうか。

出典:PR TIMES

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら