DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード

エーアイスクエアの「QuickSummary2.0」、LIXILコールセンターにて本番導入

最終更新日:2023/12/12

エーアイスクエアは、LIXILのコールセンターにおいて、AI要約サービス「QuickSummary2.0」が採用されたと発表しました。

このAIニュースのポイント

  • 2023年10月より、LIXILコールセンターの複数窓口で「QuickSummary2.0」を導入
  • 操作性の高い通話要約・編集機能によりコンタクトセンターの業務改革を支援
  • 音声認識サービス「AI2ASR」により、コールセンター業務でも大幅にDX推進

株式会社エーアイスクエアは、大手総合住宅設備メーカーの株式会社LIXILのコールセンターにおいて、AI要約サービス「QuickSummary2.0」が採用されたと発表しました。「QuickSummary2.0」は、エーアイスクエアが独自に開発したAIモデルとChatGPTによる生成要約を組み合わせた、コールセンター向け要約サービスです。

「QuickSummary2.0」はコンタクトセンターにおける対話の解析に特化したサービスで、ユーザー側でのファインチューニングが不要であったり、フィラー判定やラベル付与をノンチューニングで利用可能な点が特徴です。また、オペレーター操作しやすい要約結果の表示・編集画面に加え、ChatGPTによる生成要約機能も有しています。
両社は要約精度の確認や、ChatGPTを利用する際のリスクなど、業務適用における課題を洗い出す実証実験を今年6月から実施しています。実証実験の結果、要約精度や処理速度、費用対効果など、業務適用における条件をクリアしたことで、2023年10月よりLIXILの複数窓口での導入に至りました。

エーアイスクエアは、AI要約サービス「QuickSummary2.0」に加えて音声認識サービス「AI2ASR」も提供しています。「AI2ASR」は、OpenAI社が提供する音声認識エンジン「Whisper」を採用しており、同社が提供するクラウド環境上で同時並列処理によるスケーラビリティを実現します。

また、クラウド型コンタクトセンターソリューション「Genesys Cloud CX」からの自動音声取得~音声認識~要約~CRM連携までシームレスなシステム連携が構築可能なため、電話応対後の後処理業務は不要となり、約30%の生産性向上を実現します。

LIXILコールセンターにおいては今後、「QuickSummary2.0」によるテキスト解析をQ&A作成等に拡大します。また、チャットボットなどの自動応答サービスへの展開を進めることで、さらなるCX向上を計画しています。

エーアイスクエアは今後も最新の技術を取り入れ、ユーザーのコンタクトセンターの業務改革を支援推進すると述べています。

出典:株式会社エーアイスクエア

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Xもフォローください
@AIsmiley_inc

AIサービス
生成AI
ChatGPT
LLM
導入活用事例
コールセンター
DXトレンドマガジン メールマガジン登録

業務の課題解決に繋がる最新DX・情報をお届けいたします。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。登録無料です。

お名前 - 姓・名

お名前を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

AI・人工知能記事カテゴリ一覧

今注目のカテゴリー

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

ChatGPT連携サービス

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら